軽いコート


f0375928_14524588.jpg
パターン:『ドレスアップ・ドレスタウン simple chic』より「軽いコート」茅木真知子 著
生地:C&S 特価チノクロス ベージュ


2月の新しい布が届いて、子どものパンツに良いなぁと思った「ミッドナイトブルーのワンピースにおすすめの布2.5mカット」の薄すぎないベージュ色、程よい厚みと柔らかさ。「これはスプリングコートに最適だぁーっ!」と子どものパンツはそっちのけに(いつ作るのやら…)。

最近、そ〜いんぐマチコ先生のアーカイブス?

f0375928_14533378.jpg

テーラードカラーが欲しかったのと、このポケットの可愛らしさと言ったら〜♡

f0375928_14532400.jpg

是が非でもこれをしたかった、バックベルト!!
一昨年ぐらいかな?ウール地でバックがこのようなベルトになっているコートを着ている方を見てから、ずーっと気になっていたのです。茅木さんの『ベストセレクション』、この「軽いコート」のアレンジバージョンで「セーラーカラーのコート」がバックベルトのデザインだった事を思い出し、そのベルト部分を移植させました。よって、後ろ身頃に切り替えが必要となり、基のパターンに合わせて切り替え部分を追加。

f0375928_14525861.jpg


袖口ベルトも『FLORAL』から移植。ボタンホールは開けなくても良かったかな…あくまでも飾りで(笑)。

またまたポカミスをやらかしましてね…(こんなことばかり)。
実は本来ロングコートのデザインで、意気揚々とトレース、生地裁断終えて縫い合わせた頃に「あれ?短くないかい?型紙が誤植?何刷目?16刷目…誤植ではなさそうだ…」ゾクっと悪寒が走り、よく見たらよくある継ぎ足しパターンでした…最近長い服作っていなかったので気付かず…(ちょっとは気付きなさいよーっ!)。
2.5mカット布なので、およそ+30cmは差し込み裁断でも到底無理(間違えた寸法でもギッリギリ)だったので、取りあえず最後まで完走する事にしました。

生地質からして、ロングだと重かっただろうし(一応軽いコートなのねw)、スプリングコートなので短く軽め、雑誌でブレンダもこの丈のコートを着てたので安心して(相手はデルモだぞっ)結果オーライとしました!

ロング丈前提で後ろベンツも移植したんですが、これは必要なかったみたい、アハハ。

f0375928_14534548.jpg


またまたfabさんの作例から拝借して、力(ちから)ボタンで表のボタン裏の汚いステッチ隠し(笑)。

f0375928_19515728.jpg

懐かしいですね〜♪余り布から発掘、大好きなC&S fairy flower(最近また落ち着いた色で復刻していますよね)でお飾り♡

f0375928_18445701.jpg


生地に合うボタンを探すのもこれまた大変で…ようやくたどり着いた吉祥寺の中道通りのボタン屋さん。対面販売は店員さんがノウハウを駆使してあれやこれを出してくださったり、また会話も楽しいなぁ〜なんて最近思う。


f0375928_14530765.jpg

タグも四つ葉のクローバーにして春仕立てに♪


急に思い立ったもので、あの面倒くさいパイピングかぁ…と作り方を探しにネット徘徊していたら、簡単な作り方が!覚え書きとして…

f0375928_14503082.jpg


40×40を斜めにカットして脇を縫い合わせ

f0375928_14510234.jpg


今回は9mm幅を作るため、3.5cmにラインを引き

f0375928_14514691.jpg

印を付けたところを待ち針で合わせて縫い合わせるのですが、ココが肝心!

f0375928_17265766.jpg

必ず一段ずらして縫い合わせる事!そうしないと、ただの輪っかが出来るだけです(笑)。


f0375928_14521521.jpg

そして、線に合わせて螺旋状にチョキチョキ切っていくだけ!


f0375928_14522537.jpg

私はひたすらアイロンで、約4m出来ました!(テープメーカーが無性に欲しーいっw)



しかし、今回も茅木さんは手厳しかったーっ。how toの3ページ中、パターン図(もちろん「継ぎ足しあり!」なんていう注釈はなく)、裁ち合わせ図、出来上りイラストで2ページを取り、作り方は3パーツ解説だけの1ページのみ!作る順番もなければ、裁ち方と作り方はポイントだけー!かかった時間は作業時間+謎解き時間だったなぁ〜、と毎回鍛え上げられるのですが、やっぱり茅木さんのちょこっと捻ったところが好きなんですよね〜♪


f0375928_14033423.jpeg


次回はこの形のロング丈で、秋のコートを作りたいなぁ…




Grazie mille!!

f0375928_21580425.jpg



[PR]
Commented by uteomma at 2017-03-14 09:42
おお、フレーニさん、しれっと大作を仕込んでおられたのですね~!!
丁度、今晩あたり、ベンツ付近の縫製に入りそうなので、通勤途中、人様のトレンチコートのこの辺ばかり凝視しておったのですけど、フレーニさんのブログお邪魔してもこれがあって、なにやらウケました。って、バックベルト!これステキすぎる~。
さすが、バックベルトの仕様にまで心を留められるのは、フレーニさんらしいと思う!茅木さん、あんまりご縁がなかったけど、フレーニさんのような、お洋服好き&洋裁上級者に響くデザインなんだろうなと思いました。これから注目してみまっす。って、これ移植してきたの!
ブレンダもこの丈だったかぁ(笑)いや、トレンチコートを作ってはいるんですが、なんだかチビには、またおこちゃまが無理して着てる感が出るんじゃないかとちょっと後悔中。
この形、オンオフ問わない感じだし、カジュアルにもきれい目にもいけそうで、使えそうだわ~。息子のパンツにしないで正解ww

パイピング一段ずらすの極意が、目の前にブツがないとわからないので、今度作るときに、また聞くわ(笑)でも、ひたすら接いでいったのが、この手間で何メートルのができあがるって画期的だよね~。すごい!
卒業式にも羽織れていいねぇ。わたしゃ、卒業式まであげるつもりが、目指せシーズン内になってきた・・
Commented by kuroyagie at 2017-03-14 16:24
ほんとだ、しれっと大作ブッ込んできた!(笑) フレーニさんもウテオンマさんも何気に高難度服を縫っちゃうという。恐ろしい2人!!

すごーい、本格仕様のコートですね。私だったら、裁断と芯貼り想像しただけで倒れそう。このバックベルトは移植なんですか!? 既製品で時々見かけて、「すっごく好み❤」と思ってました。これいいなぁ、素敵素敵♪ コートの丈も、このベルトには合っているのでは? ブレンダともオソロだし(愛読誌はマリソルですか?)。
コーデがまたおされ! バッグの緑が差し色になってていいですね♪

んで、バイアステープを一気に作る技がすごい! 私は1本1本切っちゃ縫い切っちゃ縫いしてました・・・こんな技があるなんて目からウロコです。これだと端っこまで無駄にならずバイアスが取れますね。私も一段ずらすの極意がよくわかってませんが、何かすごいらしいことはよくわかりました(笑)。私も今度作るときにおせーて(おい)。

・・・お花はもしやお誕生日プレゼント?
Commented by benedict2015 at 2017-03-14 22:05
ウテオンマさん、こんばんは〜!コメントありがとうございます♪ 今頃ベンツ縫われている頃かしら…むふふ♡

気に入ったデザインを探してお店を巡っても、そういう時に限って商品がなかったり、いくらババアでも「どこでお求めに?」なんて聞けないので、思い入れがドンドン激しくなるんですよねー。

茅木さんの本でソーイングの楽しさやスタイリングを教わったので、何かの折にふと本をめくってしまうのですよ(時代感じますがw)。

トレンチコートはパーツ多いければ裏地もあるのに、果敢に挑戦するウテオンマさんは洋裁愛好家界のアルピニストや〜!マジ敬愛♡
コートは角っこ作り多いですよねー。私は目打ちだと貫通させてしまうので、ピンセットで形整えてます(角をピンセットで摘むとさらにキレイに角出ますよー)。
Mさん仰るように、今回はいつもよりゆっくりじっくり時間かけて作ったのですが、身体にしっくりくるんですよー、不思議!

そうそう、前回の刺繍ですが、大概ああいうのを作る時は現実避行したい時なんです(コートの丈が短いのに気付いた頃だと…w)。そんな時は「る〜るるる〜」と呼んでください!正気に戻りますから(笑)
Commented by benedict2015 at 2017-03-14 22:31
黒やぎさん、こんばんは〜!コメントありがとうございます♪

何を仰る黒やぎさん(最近これ好きw)!過去作品見させていただきましたが、素敵なジャケット作られていますよね〜、Mパタの方が高難度のような…。
バックベルトのコートが基のコートのアレンジバージョンなんて書いてあったので、移植大丈夫じゃない?と高を括っていたら、思いっきりスリムなデザインに変更されてて!焦りましたが、後ろ身頃のパターンは崩さずに切り替えを作っただけなので、相当適当なんですよ(笑)。

美容室の死闘3時間は雑誌眺めてからの爆睡コース!さすが黒やぎさんっ!まさしくマリソルを1ページずつめくっては「ハーフコートはいねぇ〜がぁ〜」と舐め回して見ましたよ(笑)。
ですねー、作例もリネンで作られていたので、ロングで作る場合はテロンとした薄い素材の方がバックベルトの間の落ち感がきれいに出ますよね。

御二方ともわからねがったかぁ…説明ヘタでかたじけねぇ〜(ペコリ)。これはバイアスが面倒という先入観からの脱却!一段ずらすことによって螺旋(巻貝w)になるのですが↓こちらをご覧ください!と言いたいのですが、どのちらで見たのか…詳しくは【バイアス 螺旋】で検索!(笑)

……また歳とっちゃいましたよ……
by benedict2015 | 2017-03-13 22:43 | ソーイング(アウター) | Comments(4)