会津だより 〜夏、そこは一面みどりの絨毯だった〜 後編


−2日目 夜ー

『ぼろ蔵』
f0375928_15511857.jpg

なかなか飲みにいけなかった頃、「酒場放浪紀」を観て居酒屋さんに行っている気分にして。調べたら2008年の放送。約10年越しで行けましたよー(涙)!!「盃燗処」も「籠太」も門前払いだったので、ダメ元で行ったのですが、まさかすっと入らせていただけたのは本当にラッキーでした!

f0375928_19573127.jpg


お通しもおかみさんのセンスが光るなぁ〜

f0375928_19574131.jpg
ニシンの山椒漬けも夏仕様なのか、お酢が強めで好き♡
続いて、お酒は末廣「女のからくち」飛露喜「特別純米」国権「てふ」とほぼネーミングで選びました(笑)。


f0375928_19575280.jpg
新生姜のかきあげ

f0375928_20015160.jpg
会津地鶏の焼き鳥。刻みわさび漬けがまたシャキシャキと良いアクセント!

f0375928_20021415.jpg
朝鮮人参、オクラ、山芋が入ったスタミナ焼き(って言ったかな?)。上にかかっているのはニラ醤油だそうで、本当に元気が出そう!

地酒も一品一品趣向を凝らしたお料理も美味しかったなぁ〜♡一度は行ってみたいお店だったので、本当に満足でした!ごちそうさまでした♪

f0375928_17340793.jpg
なんだか不気味な電波塔・・・酔いが覚めた(笑)

ー3日目ー

それではこちらに乗りま〜す!
f0375928_15462400.jpg

って、うそうそ(一生乗れないでしょうw)。偶然、会津若松駅で停車中の「四季島」、この後初めての事故があったことを知る。


f0375928_15470933.jpg

それはそれはド迫力でした!

f0375928_15473047.jpg

もはや電車とはいえない趣の扉ですね・・・


小庶民な我が家は「会津浪漫号」通称「お座トロ」で(笑)

f0375928_19561985.jpg

f0375928_15483491.jpg


一両にお座敷列車(掘りごたつタイプ)

f0375928_15481033.jpg

一両はトロッコになった二両編成の観光列車です。鉄ちゃんはこれに乗って・・・

f0375928_15491035.jpg

我々は車で並走して・・・

f0375928_16200552.jpg

会津田島駅へ!目的はー

f0375928_15494135.jpg

昨夜のお酒がとっても美味しかったので、『国権』の酒蔵に行ってしまいましたーっ!

f0375928_19564989.jpg

「国権」名前からしてそうだけれど、漢気たっぷりゴリゴリなパッケージですよねー

f0375928_19570163.jpg

漢詩・・・中国のお酒かっ!昔ながらなのも最近はそそられたりする。

f0375928_19571366.jpg
右側が昨夜飲んだ「てふ」

ところが、箱から取り出せばデザインがイイ感じなんですよー♪女性にターゲットをシフトしたのか、デザイン一新。酒蔵の若旦那さんも頑張っていますね!

帰り道、会津本郷に寄っていつもの樹の音工房カフェでさらっと食事。
f0375928_20084250.jpg

昼は麺喰いだなぁー

新鶴温泉『ほっとぴあ新鶴』
f0375928_16374791.jpg
HPからお借りしました。フォントがなかなかシブイねW

こちらは宿泊もできる温泉施設で、泉質はアルカリ単純泉。
人蔘風呂があったり、女性には嬉しい温泉♪サウナはおばさま方の社交場だった・・・


ー4日目ー

近所の工房がこの日だけお休み(残念)だったので、飯盛山の近くのおみやげ屋さんで
f0375928_16274590.jpg

絵付けをして、夏休みの自由研究終了!

f0375928_16270619.jpg

わざわざ滝沢峠(夏にちなんだ「とある」スポットらしい・・・)を越えて

強清水(こわしみず)『清水屋』
f0375928_16253681.jpg

バイカーがブアンブアン訪れる(ということは美味しい♪)、お蕎麦の名店!

f0375928_16255680.jpg

そりゃ、期待しますでしょ!

f0375928_16261934.jpg

入り口で、おばちゃんがボンボコぶちこむ天ぷら!

f0375928_08550476.jpg

手前(裏返しだw)の天ぷらのおまんじゅうが名物。イカもニシンも一緒に盛られて来ます(笑)。お上品にお花散らした天ぷらじゃなくて、昔ながらのフリッターみたいなのがまたイイ!!

f0375928_15452143.jpg

ザッザーーン!!お蕎麦がツヤツヤ〜、おいしぃ〜♡コスパも接客も出てくる速さも全てが完成されている!

f0375928_16281302.jpg

強清水というだけあって、美味しいお水で作られているのですから〜♪

f0375928_17344438.jpg

おトイレに立ち寄った猪苗代の道の駅が巨大でビックリしたー!奥が磐梯山ですが、雲で頭が隠れてしまっていますね…

猪苗代湖 崎川浜(さっかはま)
f0375928_17352013.jpg

「穴場だった」という四半世紀の情報ははもろくも崩れ去り・・・

f0375928_17413265.jpg

水上バイクのメッカとなっていた(県外ナンバーばかり)!
湖水浴日和でもなかったし、ただの思いつきで行ったので、水着の用意をしていなくて子供達に思いっきり恨まれる・・・

f0375928_17354041.jpg

会津の水道水は猪苗代湖から引いています(もちろん浄水場通りますよw)。お水が透明で下が見えますよ!

f0375928_17360591.jpg

・・・掘り掘り砂遊びして帰りました(笑)

最後に会津若松駅前 『富士の湯』
f0375928_18043568.jpeg

ここも何年ぶりだろう・・・と言うくらいに行きました。リニューアルしたのか、とってもキレイになっていました!しっかり天然温泉で、泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物硫酸塩泉。ここは1日遊べそうなので、冬ごもりな年末年始につかえそう!


よく食べたしよく飲んだし、車移動で全く運動しないと日に日に身体が重くなるのがわかって…確実に太りましたー(ゴムパンは伸びるしーw)。
本当に会津は奥深いなあー!まだまだ行ってみたいところばかりです♪

[PR]
Commented by uteomma at 2017-08-23 09:32
フレーニさんの酒場放浪記毎度楽しみだけど、これ10年越し!?10年も覚えてるところが貴女だわ~(笑)いやー、でもそれだけあって、料理も器も雰囲気も只者ではない感じやね~。
私いつだったか、福島のお酒で、忘れられない味があって、だけど名前失念してて、飛露喜だったかなー、国権だったかなー、もうちょっとで記憶蘇りそうなんだけど・・
で、国権の酒蔵行ったんだぁーーー!わはは。
今回も一緒に旅行した(というか呑んだというかw)気持ちになりました。早く夏休み取りたーい。
Commented by benedict2015 at 2017-08-23 22:45
ウテオンマさん、こんばんは!コメントありがとうございます♪

吉田類さんも売れっ子になってしまって、再放送ばかりになって最近は観てないんですよねー。というのも、自分が放浪出来るようになったからかなぁ〜って(笑)。こちらのお店は帰省すれば否応なしに通りかかるのですが、まだ子供が預けられる状態ではなかったので、今年は念願叶いました!入れるかどうかを聞いた時には10年越しというただならぬ雰囲気が出ちゃってましたかねw。期待は裏切らなかった〜!

福島もデッカイドー(?)なので、私もやっとこ会津地方のお酒は少し把握してきましたが、まだまだ知らないお酒ばかりです。中通り、浜通りのお酒もきっとたくさんあるのでしょうね。ウテオンマさんの忘れられないお酒ってなんだろうー?早く記憶が蘇りますように!

早くウテオンマさんの夏休みが訪れますように!
Commented by kuroyagie at 2017-08-24 21:53
ニシンの山椒漬けとか新生姜のかきあげとか、ナニコレんまそう!なメニューだらけ。私も梅シロップのソーダ割持って参加したい(笑)。

そっかあ、福島はデッカイドーなのか~。酒と食と温泉がめっちゃ充実してますね。フレーニさん一家が遊び倒してきた様が伝わってきました。私は日帰り出張くらいでしか行ったことないので(名物の饅頭を買って帰って来た)、いっぺんじっくり旅してみたいです!
Commented by benedict2015 at 2017-08-25 21:10
黒やぎさんこんばんは〜!コメントありがとうございます♪

確か、黒やぎさんの梅シロップには日本酒がた〜っぷり入っていましたよねっ(笑)!絶対に飲める口だと思うのだけれどなぁ…(じろ〜り疑いの目w)。お酒も食べ物もその土地の旬のものが頂けるって贅沢な事ですよね!

なぜか竹下景子が広告塔となった薄皮饅頭ですね(笑)!郡山駅近くの本店がまたシャレオツになってて、蒸かしたてのお饅頭がこれまた美味しいんですよー♡温泉も本当にたくさんあるので、老いた身体にはありがたい(笑)そそ、御朱印ギャ〜ルの黒やぎさん!会津は歩けばすぐに神社仏閣に当たる(?)ので、お寺巡りの楽しみもあったり!是非是非、大人の旅に会津へお出かけ下さいませませ〜♪
by benedict2015 | 2017-08-21 20:10 | たび | Comments(4)