カテゴリ:ソーイング(ボトムス)( 7 )

ジョドパーズ



f0375928_11294533.jpg
パターン:香田あおいのパターンレッスン 秋冬の服 5−Basic
生地:C&S 特価幅広コットンストレッチ ブラック

まず、ジョドパーズとは何ぞや?というところから・・・ジョッキーやジョッバーズでずーっときていますから、調べてみました。

ジョドバーズ(jodhpurs)は、インドの地名ジョードプル(jodhpur)から説。19世紀のジョードプルにはイギリス軍の駐留地があり、その駐留の軍将校が穿き始めた、新型パンツに由来する。新型というのは、乗馬用パンツとその上から巻くゲートルとが一体となっており、ひざから下がまるでゲートルであるかのように足にフィットしたパンツ。地名にちなんで「ジョドパーズ」と呼ぶようになった・・・

トレンチコートに並ぶイギリス軍服由来のファッションなんですねー。

f0375928_14344741.jpg

チェックさんの「新しい布」・・・前回のような生地(接触冷感)に当たるとラッキーなのですが、「うっそー、これどうしよう?」という生地が来た時の動揺ったら・・・

f0375928_14350473.jpg

バッキバキのゴワゴワ、もう厚紙の何ものでもない・・・(泣)このたたみジワは地直し(できたのかも不明)しても消えることはございませんでした。
「どうしたものか・・・」と思いあぐねて本をペラペラしていたら、このパンツのサロペットアレンジに使われているデニムが、この厚紙生地の厚さ質感に似てないかーい⁉︎と半ば強引に作った次第です(笑)
f0375928_11295912.jpg


あれー?なんだか作ったことのあるデザインだなぁー、と思ったら


f0375928_11310867.jpg

去年のコットンフレンド夏号の⬆︎こちらのパンツ

f0375928_16032898.jpg
左がコットンフレンド

前ポケット除いたら、前ベルト後ろだけゴムスタイルが本当にクリソツ!

f0375928_22144376.jpg


コットンフレンドパンツは、前後パカパカしてシックリこない(テロンとした生地には合うのかも?)ので、着心地がいまいちだったのですよねー。
上に置いてあるのが今回作ったパンツなのですが、この上横たった1cmのズレ(見えずらくてごめんなさい)でシックリくるんですよねー、さすが香田マジック!!

f0375928_11301534.jpg
何やかやごねました(いつもだよね・・)が、光沢あったりして上品なパンツになりましたよ♪ただ、サロペット用のポケット位置なので、やや下すぎですな・・・







100分de名著
[PR]
by benedict2015 | 2017-08-09 23:18 | ソーイング(ボトムス) | Comments(4)

マリンワイドパンツ


f0375928_15405973.jpg
パターン:filer マリンワイドパンツ
生地:C&S カラーリネン ネイビー


パターンを購入してからだいぶ経ってしまって、猛暑の中フルレングスは痛いなぁ…などと悩みましたが、「案ずるより産むがやすし!」なかなか良いパンツに仕上がりました♡

本当は誌上・パターン塾パンツ編のマリンパンツ(前立て二列のボタン留め)を作りたかったのですが、型紙起こしは今の私(無気力)には到底無理無理!filerさん(もう間違えませんよw)のマリンパンツに救済を求めました(笑)。

f0375928_15413537.jpg

アレンジしたのは裾の折り返し3.5cmのところ、7.5cmとぶっとく変更♪


f0375928_15412390.jpg
見づらいですが、backです

ゴムパンなので上げ下げ自在、裾を地面スレスレに落としても、くるよ姉さんのようにグイグイッと引き上げてくるぶし出しても、と色々使い勝手が良さそうです♪

f0375928_15415818.jpg


前回作った、チェックさんのデイリープルがなかなか優秀で!7月の新しい布で注文した生地、リネン混天竺チャコールグレーが早速届いたので作りました♪

f0375928_15414570.jpg

矢印の耳の部分約2cmはノリが付いていて洗っても落ちず…このところ生地を残さないように購入しているので、有効範囲が狭まりさらにギチギチで作ることに…お安い訳よね。

いえいえ、この生地侮ることなかれ!まるで接触冷感生地のようで、着たらひんやり〜!!この夏活躍してくれること間違いなし♡

f0375928_15421302.jpg

f0375928_15422942.jpg
既製品のボーダー…作ったTシャツと酷似(汗)

赤×ネイビーボーダーが欲しい…



暑い浜松町(大門)に行けば、決まったお店(角の)に足が向き
f0375928_15433081.jpg

今回はこれにしました!


f0375928_15431994.jpg

濃くてフルーティーで美味しかったー♪


友達とランチにワイナリーに行ったのに
f0375928_15435722.jpg
こちらはstudio mさんの食器が使われていて♪

ガレットにはシードルでしょう(ワインはどうした?)!と、友達(奥)は甘口、手前は辛口で、キンキンに冷えてゴクゴクいっちゃいました♡

f0375928_15462201.jpg

北海道の土産の

f0375928_15445878.jpg


スモークチーズと愛してやまない近所のデリカテッセンのレバーペーストを沢口靖子のルヴァン(これいい)に乗せて、もれなく購入の辛口シードルでカンパーイ♪


[PR]
by benedict2015 | 2017-07-21 17:19 | ソーイング(ボトムス) | Comments(4)

テーパードパンツ



f0375928_17530802.jpg
パターン:「明日着る服」よりテーパードパンツ
生地:C&S コットン トゥ ジュー グレージュ

確か、去年の秋口にシンプルパンツの生地買いに実店舗訪れて、肉眼で生地色見たのにも関わらず、家に帰って改めて「あれ?何だか感じがち・が・う…」。これから段々寒くなっていくのに色も地も薄い。実物見て買いたい、なんて生意気言っていてこれだ!
暖かくなって、春仕様として作ろうと越冬しました。

f0375928_17525865.jpg

…でもでもでもー、この色でシンプルパンツ作ったら作業着になるまいか?ワイパン?違うなぁー、と本をペラペラしていたら「明日着る服」あれだけカーディガン作るって言ってたのに(笑)あっさりパンツに鞍替えて、色合いが何となく(いい加減w)似ていたので作ってみました。

f0375928_17524958.jpg


本来は貼り付けポケットですが、 なんつって箱ポケットに変更。「明日着る服」タイトル通りウエスト前まで本当にサクサクでしたが、ウエストの縫い代幅が上下で違っているのをゴム入れる際で判明。私の場合、ウエストベルトが大概指定ゴムよりも細く出来上がってしまうという失態を犯すので、今回は保険でマイナス1cmで4cmを買おうかと迷ったけれど、幅があるゴム程1cmの差が大きくて、意を決して5cmに!なのに相変わらず教訓活かされず…毎度の事ですが、微調整してゴムが窮屈そうに入っています(笑)
クルールさんパンツも極太ゴムもお初なのですが、これがゴムパンの頼りないウエスト位置を安定させてくれるので、すごくイイですね!

f0375928_17523982.jpg

補強ミシンはピンク色(びみょーw)♡緑の花柄まだまだありますぞ…

f0375928_22424052.jpg

Now田氏(使ってみましたw)のように、ボタン外しラウンドカラー。インするかは、
定かでない(笑)

f0375928_17532889.jpg

こんな薄めの色合いパンツは持っていないので、何でコーデでしようかと悩みましたが、案外何にでも合わせられて、オンオフもいけますね〜♪




*****************


先日辿り着けなかったという声が届いたのか、嬉しいwaffllish waffleの入学お祝い♡


f0375928_17512961.jpg


taltataという小物専門ラインができたみたいですね。

f0375928_17515489.jpg

作った上履き袋が若干小さかったので(園児用だったのかも?)、自作の体操着袋は次回上履き袋用に使うとして、早速体操着袋で使わせていただきまーす♫
しかし、この裏表の自由な発想がやはり凄いなぁ〜!!


f0375928_16331326.jpg

ふ〜、ものすごい強風と逆光…上手く撮れなかった…腕の問題だ(泣)




プチ会津だより
[PR]
by benedict2015 | 2017-04-07 08:36 | ソーイング(ボトムス) | Comments(4)




f0375928_22170196.jpg
パターン:C&S おまけレシピ「タブリエ風巻きスカート」 着丈+7cm
生地:C&S オリジナルウールのタータンチェック ブラックゴードン
裏地:クルール 蓄熱保温機能裏地 ブラック


タータンチェックは大好きで、おおよそ20年前にYORK で買ったスカート、未だに着ています(笑)。驚くことに、どこも痛んでいませ〜ん!!本当はファミリアの店員さんのようなオーソドックスなタータンチェック買おうと思ったのに、何故かこれにしたんですよね…。

f0375928_15101752.jpg
チェック商会って、まんまですねw


オーソドックス欲しさに、今更作りましたw。タブリエ風スカートは、ウエストにキルトピンをした仕様を毎年ウォッチしてましたが、キルトベルトの作例にズキューン♡去年の9月予約販売…セレモニー服に完全シフトし、うっかりすっかり忘れていました。


f0375928_15113056.jpg
ピンの位置を決めるのに色々刺して、裏地に穴ポコだらけ…

70cm用尺いっぱいで作りました(C&Sさんのスカートは短めなので)。冬のスカートは裏地つけないと心もとない、前回のが残っていたので無駄なく使い切りました!裏地もいつもの事ながら自己流。残り裏地が横幅足りないので、つなぎ合わせたりの計算に頭グルグル。計算した割に、裾が額縁仕立てなのをすっかり忘れて、いつもの調子で裏地の裾裁断すれば、長すぎてやり直し…(上から金だらいが落ちてくるほどの衝撃!)。
キルトピン無しだと程よくAライン、付けたら居住まい正さないと生地裂けます(笑)。



勢いづいて、ついにっ!次男パンツを作りましたっ!!
一応120cmで裁断はしていたのですが、さすがに大きいかなぁ〜と1年以上寝かせていましたというか、こちらもすっかり忘れてました…(呆)


f0375928_15084391.jpg
パターン: C&S『てづくりで ボンボヤージュ』より「子供ニッカボッカ」
生地:C&S 迷彩ストレッチコーデュロイ カーキー系

ずーっとニッカッカだと思ってたら、正式名称ニッカッカ=ニッカーボッカーズ(NYのオランダ人移民の意で、彼らが履いていたズボンが起源)だそうです、初めて知ることばかりw。

f0375928_21315626.jpg
スカートはリボンつけなかったので、思いっきりゴム引き締めていますw

以前作った『FLORA』の「リボン台形スカート」の余り布で作りました。よーく見ると裁ち方間違い、子供パンツが正解(汗)。
お値段の割に薄〜くての〜びのびで、最近このスカートの出番が少なくなりました…

f0375928_15085633.jpg

単品では薄いし、ニッカボッカ裾はひざ下で寒かろう。合わせにbooのスパッツ、MA-1配色ステッチが効いてますが、パンツ履いてしまうと隠れてしまって残念っ!!ニッカボッカ可愛いです♪♪長男にもと思ったけれど、さすがにこれは可愛すぎますねー(笑)



そして…先日実家から掘り起こした漫画と一緒にこんなものがっ!

f0375928_15095136.jpg

おそらく、これが人生初めて買った洋裁本('89)だと思います。当時「紺ブレ金ボタン」にジーンズの渋カジ(懐かしい)が流行りで、ブレザーに合わせるスカートを作ろうと買ったんではないかと(ひとりトラッド回帰)。それもママが作る子供服本なのに…もちろん婦人Mで作りましたよ(笑)!

f0375928_15092058.jpg

さすがに作ったものは残ってなかったのですが、キンカ堂(布提供に載っていた)で買った生地は奇跡的に残っていましたっ!プリーツスカートは無謀だと思って、ボックススカートを作った記憶があります。こんな白いコーデュロイのボックススカート、女の子いたらすぐ作るのにぃ〜w。当時はベルトを手作りしたり、すごいなぁ〜の一言。それで、笑えたのが補正のページ!「おでぶちゃん」だけ、なぜ「ちゃん」付け?しかし、昔は表現がどストレートだったなぁ〜(笑)。




agnes be.
[PR]
by benedict2015 | 2017-01-15 22:39 | ソーイング(ボトムス) | Comments(5)



f0375928_13171773.jpg

来年は下の子の卒園式&入学式を控えているため、フォーマルをどうしようかと頭を悩ませていた…これまで手を替え、品を替え、手持ちのスーツやワンピースにジャケット買い足したりでやりくりしましたが、ネタが尽きてしまった。ツイードや別珍(ビロードというのでしょうか)以外のもので…餅は餅屋にお任せしようといろいろ物色しても、なかなかこれと言うものが見つからないので、こうなったら、適当なスーツを買ってしまおうかとあきらめていた、そのとき!ホテルのロビーで、結婚式に参列されると思しき方?素敵なツーピースを召していて…しかも大好物のダマスク柄ときたもんだっ!!!失礼ながらまじまじと拝見して(またか)、参考にさせていただいた。

以前fabさんで挙がっていたダマスク柄!いつかどこかで形にしたいとマーキングしていましたが、まさかこの時が来るとは!!!

f0375928_16565966.jpg


どどーんっ!!と届きましたよ、fab便!!!

f0375928_13163418.jpg
2.3mで、総量1.6kg!!超ヘビー級です!!!

布地の特徴に「ガッシリして重量感あります」…うーむ、fab池田氏にご相談。「ツーピースで、スカートは台形、トップスは裏地付きのプルオーバーを作りたいのですが、如何なものでしょう?」池田氏「裏地をつける仕様のプルオーバーはジャケットに近いので、重すぎないと存じます。」とご丁寧な回答を頂き、もう、これはゴーサインだと勝手に思って即決(これを見切り発車と言う)!

f0375928_13165102.jpg

拝見した方はネイビーでしたが、最近黒に目覚めたのでブラックで良しとしました。…確かにゴツい(汗)。買ってしまったからには、やるっきゃない!やるっきゃない(スチュワーデス物語風)!

パターンも、ネット徘徊してもそれに見合う代物が見つからず、結局手元にあるものから作ることにしました。


パターン:香田あおいのパターンレッスン 春夏の服 「Basic スカート 」2-A丈 9号
布地:表地 fab-fabric ポリエステル&コットン×幾何学模様(ブラック)×ジャガード
   裏地 クルール 蓄熱保温機能裏地 ブラック

補正前

f0375928_13170515.jpg
まだ裏地が着く前の状態です。

f0375928_23365443.jpg

写真のアングルに惑わされて、なかなか理想の台形ではないかと その時は 思ったのです。試作しないものですから、いつものように途中で難題に差し掛かるのですよ…とにかくこのビクともしない緞帳のような生地は全くドレープ感なく、ズドーーンと形を損なわず台形を留めるので、まるでバービー人形のスカートの広がりのごとく…。


補正後
f0375928_13171773.jpg

上から23cmより裾に向かって-4cm。平面だとみえませんがセミタイトっぽくなりました。(従って、裏地も-4cm。裏地も本来ついていなく、見よう見まねで作製)

f0375928_13184935.jpg

ウエストファスナー(脇の柄合わせ…こう均等だと目立ちますよね…)
偶然にも、fabさんヨークスカートの作例出てましたので、参考にさせていただきました。

f0375928_23505015.jpg

生地が分厚いので、裏ヨークは余り布のC&Sやさしいリネンだったか?

f0375928_13190376.jpg


キセかけてー。セレモニーの時期は寒いので「蓄熱保温機能裏地」吉と出るか、乞うご期待!

f0375928_14045957.jpg

糸ループ。

トップスは年内に仕上げたいと思っていますが、時間がない!またまた頭が真っ白になる柄合わせ、特にトップスは慎重に行わねばと、気の重い年の瀬です(泣)。



fabさんと言えば、ずーっと気になっていた、こちら!
作画に見る、ミシンの横にある針山!かわいいなぁとずーっと思っていて、先日黒糸買いに行ったならば、ユザワヤにありました!

f0375928_21081148.jpg
↑クリスマス仕様(ちょうどfabさんから届きましたのでペタリw)

f0375928_13430181.jpg
kitteのクリスマスツリー








Buon Natare!
[PR]
by benedict2015 | 2016-12-25 00:03 | ソーイング(ボトムス) | Comments(6)

ニットパンツ


f0375928_13555098.jpg


パターン:『おでかけできるホームウエアと小物を手作り ソーイングレシピ』
坂上のり子著 より「ニットパンツ」ウエストベルト+1cm、裾+5cm
生地: C&S 特価 コットン裏毛 ショコラ


当時よく買っていた『天然生活』の大好きな洋裁コーナー。毎度製図しろって無茶振り…型紙あったら作りたいなぁ〜っと思ったら出ちゃった(表紙もそそるボーダー♡)!いそいそ買ったけれど、モデルさんが外国人だとなんか親近感わかないというか…眺めて透かして本棚に鎮座ましまして。パジャマがヨレヨレになったので、スウェットじゃないパンツはないかなぁ〜と探していたところ、コンセプト「ゴミ出しにも行けるパジャマ」に叶う?パターンがこちらでした〜。ようやく日の目を見れたね(感涙)!


f0375928_20410343.jpg


前回のローブ ド カーディガンがお初ニットではなかったのです。実は2年前にロックミシンを購入した時に、ちょうど新聞の折り込みに「佐藤貴美枝 ニットソーイングクラブ」のチラシが入っていて、『ほぇ〜、あのニットソーイングって編み物じゃなかったんだーっ⁈」と謎が解け。そしてたった1000円の体験教室ではトレーナーかチュニックを作らせてくれるということで、絶対にトレーナー!、おまけに技も盗めたらいいなぁ〜なんてやましい気持ちも併せてネット予約ポチっとな。雑居ビルの一室に某クラブは存在し、確かその日は雨の降るとても寒い日だったのですが、お部屋もひんやり…。ですが、生徒さんがあれよあれよといらっしゃるとお部屋も一杯で、なかなか流行っているのね〜、と感心しました。トレーナーの選択肢はなく、否応なしにチュニックの生地を選ぶことに。それに加え、生地がどれも好みでなく(体験ですからね)、母上献上用に仕立てることに。生地も裁断済みで、初めてのリブありでしたがご丁寧に輪に縫われていた。生徒さん達が黙々と作業されている片隅で、私は先生が仰る通りにただひたすらロック、ロック、ロック(某クラブは3本ロックだった)。少し外れてしまった箇所は先生がリッパーで解いて下さり、もう一度ロック仕直し、解け防止に直線ミシンで被せて縫って下さり…所要時間60分のところ、至れり尽くせり30分で仕上がってしまった。盗んだ技といったら、ロックミシンに吸い込まれるような生地の突っ込み方(先生、ほれぼれしたね〜)、あとソーイング用のクリップは使えますねーっていうことですか。勧誘はさらっと右から左へ受け流し、時間余りお昼食べて帰ったような…。ということで、出来上がったチュニックは跡形なくそのまま母のもとへ。体験教室は幻の1日となったわけで、とんと忘れていました…。

長〜い前置きで毎度すみません(謝)。本では端はジグザクで本縫いですが、体験教室では学べなかった技術(当たり前だ)を補うべく、ロックミシンを購入の際、知人がお祝い?としてくれた『いちばんよくわかる ロックミシンの本』を先生に、裾とタック以外ロックで仕上げましたした。びーっくりするほど早く、上下1時間ちょっとでできました!(トップスは次回)

f0375928_13553789.jpg

祝ニット第三段(幻入れて)!!!「おでかけできるホームウエア」なので、本来ニットなれどきちんと脇チャックですが、パジャマなので総ゴムに仕上げにしました。こちらのパターンの別布でちっこーいポケットを付ける仕様は省略、タック入ってるしね。でもでも〜、パンツは是が非でもポケットだったなぁ〜、上下用尺きっちり(ケチケチ)購入で、微々たる切れ端でできたかなぁ…ウエスに切り刻んだ残骸を恨めしそうに眺めて(泣)。この生地分厚いし、冬場は洗濯乾きにくいから良しとしましたっ!


f0375928_09051241.jpg


パイル地ふっくら暖かくて肌触り良好♪新しい布で久々のヒットでした!こちらの本、着丈が載っていなければモデルさんの身長もわからないし、くるぶしがっつり出ていて寒々しいので丈伸ばしたのですが、まだくるぶし出ます(涙)。おまけに寝ている間に腿までめくれ上がってしまうし…。潔くおうち着としましょうか?



〜 ビールとチョコレートの話し 〜

「ビールの銘柄は何が好きですか〜?」と聞かれたら「何でも好きで〜す」と答えますが、本当は「Hoegaardenがすっきー!」と答えたい!ベルギービールの認知度がまだない頃、専門店で生を飲んだとき衝撃が走りました。香りが素晴らしいのですよね〜♪濁っているからホワイトと言われるのですが、その濁りが体に良さそうで(本当かどうか…)。


f0375928_21145210.jpg


先日スーパーのお酒コーナーでホワイト以外で初めて見た「ヒューガルデン ロゼ」!いわゆるデザートビールですが、栓を開けて瓶の口に鼻を持っていけば、心地よいベリーの自然な芳香、味わい抜群です!チョコのお供にハマりそー♪


f0375928_10042062.jpg

パケ買いしたチョコ。最近やっとお口が大人になり、オレンジピールのチョコが美味しく感じる様になったので、果実味って書いてあるから迷わずオレンジ色をチョイス(他3種類あり)。オレンジ風味のチョコかと思ったら、酸味が立つということらしい…カカオが重め、一枚が大きいので何回にも分けて食べました(カットしやすいですよ!)。デザインやチョコの流し型なんかとってもオシャレで、ちょこっとしたお遣いに使えそうだなぁ〜。

[PR]
by benedict2015 | 2016-11-23 14:26 | ソーイング(ボトムス) | Comments(0)

フルレングスパンツ


f0375928_14203893.jpg


パターン;『ソーイングはじめましょ。好きな布地で好きな服』香田あおい著 より
「フルレングスパンツ」
生地:fab-fabric ウール×無地(ダークネービー)×サージ


ボーダー好きで本当は隣のページのマリンルックに憧れて作ろうと思ったが、最近3首(首、手首、足首)が出ていると寒く感じる(若くない…)ので、フルレングスに。


どの本もモデルさんのスタイルの良さは言わずもがな、ペッタンコ靴でもこんなに脚長に見えるのか〜と…己の体型は全くの無視。

f0375928_13580036.jpg


ウエストゴムのパンツ履いたらお終い(何が)と思っていたけれど、C&Sの大人のワイドパンツetc.で本当に楽なのは実感。なれどやはり甘やかすとつけあがるもので、お腹は「どやさっ!(くるよ師匠)」となっていくわけです(涙)。

フロントファスナーですがリボンでウエスト調節なので、ウエスト引き締め効果はないでしょう…ですが、意識してお腹を引っ込めようとインナーマッスルが鍛えられます(嘘)。冗談はさておき、生地は綾織で透けない薄手のウール、ウールなので保温効果あります。薄いとは言え共布でリボンを作ると、出すのにもトップスで隠すにも少しボリュームありすぎかなぁ。グログランリボンに変えようかなぁと。タックがない分ウエストが強調されないように思います。

f0375928_14202219.jpg


ファスナー脇のステッチがキワッキワッ(冷汗)、余裕もたせないと…

f0375928_14210867.jpg

リボンを結んでもファスナーがコンニチハしてしまいますね(悲)。

f0375928_14191372.jpg

何もないと不安なので、後ろはポケット付けてヒップアップ効果(絶対ウソ)⁉︎

小さい頃、近所のおばさんがレオパード柄ニットにこういうポケットが付いた黒いピタパン履いてたなぁと哀愁に浸った作品でしたが、着心地は思った以上に気に入っています。裾は纏らずにミシンステッチにしたので折り上げてダブルにしてもgood!ちょっとしたお出かけ着でも、白いスニーカーでスポーティにも転べて大変重宝しています。

気に入るにはわけがあり、薄れゆく記憶の中で思い出したのがこちらのデザイン、その昔買ったGALERIE VIEのパンツの形にソックリで、リボンまでも同じ(ポケットは玉縁だったね、型紙なけりゃできませぬ)だったのですっ!!黒地にうっすらストライプでとても気に入っていたけれど、さすがに手放した(泣)。本の発行が2010年なので随分寝かせましたね〜^^;。再現できた〜か〜なぁ〜〜(嬉)♪


f0375928_16311492.jpg

本命はこれ↑暖かくなったらリネンで作りたいなぁ〜!!





〜poscritto〜 cinema
[PR]
by benedict2015 | 2016-11-04 17:52 | ソーイング(ボトムス) | Comments(0)