−2日目 夜ー

『ぼろ蔵』
f0375928_15511857.jpg

なかなか飲みにいけなかった頃、「酒場放浪紀」を観て居酒屋さんに行っている気分にして。調べたら2008年の放送。約10年越しで行けましたよー(涙)!!「盃燗処」も「籠太」も門前払いだったので、ダメ元で行ったのですが、まさかすっと入らせていただけたのは本当にラッキーでした!

f0375928_19573127.jpg


お通しもおかみさんのセンスが光るなぁ〜

f0375928_19574131.jpg
ニシンの山椒漬けも夏仕様なのか、お酢が強めで好き♡
続いて、お酒は末廣「女のからくち」飛露喜「特別純米」国権「てふ」とほぼネーミングで選びました(笑)。


f0375928_19575280.jpg
新生姜のかきあげ

f0375928_20015160.jpg
会津地鶏の焼き鳥。刻みわさび漬けがまたシャキシャキと良いアクセント!

f0375928_20021415.jpg
朝鮮人参、オクラ、山芋が入ったスタミナ焼き(って言ったかな?)。上にかかっているのはニラ醤油だそうで、本当に元気が出そう!

地酒も一品一品趣向を凝らしたお料理も美味しかったなぁ〜♡一度は行ってみたいお店だったので、本当に満足でした!ごちそうさまでした♪

f0375928_17340793.jpg
なんだか不気味な電波塔・・・酔いが覚めた(笑)

ー3日目ー

それではこちらに乗りま〜す!
f0375928_15462400.jpg

って、うそうそ(一生乗れないでしょうw)。偶然、会津若松駅で停車中の「四季島」、この後初めての事故があったことを知る。


f0375928_15470933.jpg

それはそれはド迫力でした!

f0375928_15473047.jpg

もはや電車とはいえない趣の扉ですね・・・


小庶民な我が家は「会津浪漫号」通称「お座トロ」で(笑)

f0375928_19561985.jpg

f0375928_15483491.jpg


一両にお座敷列車(掘りごたつタイプ)

f0375928_15481033.jpg

一両はトロッコになった二両編成の観光列車です。鉄ちゃんはこれに乗って・・・

f0375928_15491035.jpg

我々は車で並走して・・・

f0375928_16200552.jpg

会津田島駅へ!目的はー

f0375928_15494135.jpg

昨夜のお酒がとっても美味しかったので、『国権』の酒蔵に行ってしまいましたーっ!

f0375928_19564989.jpg

「国権」名前からしてそうだけれど、漢気たっぷりゴリゴリなパッケージですよねー

f0375928_19570163.jpg

漢詩・・・中国のお酒かっ!昔ながらなのも最近はそそられたりする。

f0375928_19571366.jpg
右側が昨夜飲んだ「てふ」

ところが、箱から取り出せばデザインがイイ感じなんですよー♪女性にターゲットをシフトしたのか、デザイン一新。酒蔵の若旦那さんも頑張っていますね!

帰り道、会津本郷に寄っていつもの樹の音工房カフェでさらっと食事。
f0375928_20084250.jpg

昼は麺喰いだなぁー

新鶴温泉『ほっとぴあ新鶴』
f0375928_16374791.jpg
HPからお借りしました。フォントがなかなかシブイねW

こちらは宿泊もできる温泉施設で、泉質はアルカリ単純泉。
人蔘風呂があったり、女性には嬉しい温泉♪サウナはおばさま方の社交場だった・・・


ー4日目ー

近所の工房がこの日だけお休み(残念)だったので、飯盛山の近くのおみやげ屋さんで
f0375928_16274590.jpg

絵付けをして、夏休みの自由研究終了!

f0375928_16270619.jpg

わざわざ滝沢峠(夏にちなんだ「とある」スポットらしい・・・)を越えて

強清水(こわしみず)『清水屋』
f0375928_16253681.jpg

バイカーがブアンブアン訪れる(ということは美味しい♪)、お蕎麦の名店!

f0375928_16255680.jpg

そりゃ、期待しますでしょ!

f0375928_16261934.jpg

入り口で、おばちゃんがボンボコぶちこむ天ぷら!

f0375928_08550476.jpg

手前(裏返しだw)の天ぷらのおまんじゅうが名物。イカもニシンも一緒に盛られて来ます(笑)。お上品にお花散らした天ぷらじゃなくて、昔ながらのフリッターみたいなのがまたイイ!!

f0375928_15452143.jpg

ザッザーーン!!お蕎麦がツヤツヤ〜、おいしぃ〜♡コスパも接客も出てくる速さも全てが完成されている!

f0375928_16281302.jpg

強清水というだけあって、美味しいお水で作られているのですから〜♪

f0375928_17344438.jpg

おトイレに立ち寄った猪苗代の道の駅が巨大でビックリしたー!奥が磐梯山ですが、雲で頭が隠れてしまっていますね…

猪苗代湖 崎川浜(さっかはま)
f0375928_17352013.jpg

「穴場だった」という四半世紀の情報ははもろくも崩れ去り・・・

f0375928_17413265.jpg

水上バイクのメッカとなっていた(県外ナンバーばかり)!
湖水浴日和でもなかったし、ただの思いつきで行ったので、水着の用意をしていなくて子供達に思いっきり恨まれる・・・

f0375928_17354041.jpg

会津の水道水は猪苗代湖から引いています(もちろん浄水場通りますよw)。お水が透明で下が見えますよ!

f0375928_17360591.jpg

・・・掘り掘り砂遊びして帰りました(笑)

最後に会津若松駅前 『富士の湯』
f0375928_18043568.jpeg

ここも何年ぶりだろう・・・と言うくらいに行きました。リニューアルしたのか、とってもキレイになっていました!しっかり天然温泉で、泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物硫酸塩泉。ここは1日遊べそうなので、冬ごもりな年末年始につかえそう!


よく食べたしよく飲んだし、車移動で全く運動しないと日に日に身体が重くなるのがわかって…確実に太りましたー(ゴムパンは伸びるしーw)。
本当に会津は奥深いなあー!まだまだ行ってみたいところばかりです♪

[PR]
# by benedict2015 | 2017-08-21 20:10 | たび | Comments(4)



f0375928_08445587.jpg

みどりの絨毯、それは風にそよそよと揺れる稲穂・・・
北会津の知り合いの農家さん、この何処かの新米が届く予定(笑)

f0375928_08441522.jpg
雲が低くて

f0375928_08443977.jpg
滞在中はずっとこんな空模様・・・

*ここからは胸やけ注意*
それでは食べて温泉入って、また食べて飲んで(少し遊んでw)のエンドレスな旅が始まります♪

ー1日目ー
喜多方『まこと食堂』
f0375928_11323302.jpg

お昼前に着きましたが、すでに20人は並んでいたでしょうか・・・待つことが苦手な我が家もじっと我慢の子(昨夏SLに乗る時間の関係で食べ損ねたので)、頑張った甲斐がありました!

f0375928_11330441.jpg
「舌代」って生々しいなぁー(笑)この後に訪れる食堂には必ずと言っていいほど「ソースカツ」が。会津の人はそんなにカツ好きなのかな?カツ丼といえば煮カツなので、すごく新鮮です。

f0375928_11332255.jpg

ひゃっほーい♪美味しいのなんのって!!あっさりしているから朝ラーするのもわかる(しないけれどw)。真冬、極寒でハフハフ食べたら・・・と妄想♡確かここのラーメンはアンテナショップで食べたっけ?

耶麻郡北塩原村『ラビスパ裏磐梯』
f0375928_21333087.jpeg
腹ごなしに天然温泉&プールで子ども孝行。結構な芋洗でさすがに夏の行楽地ですね!
プールで冷えた体(一応温水プールです)を温泉で温めるなんて贅沢なっ!
f0375928_21441362.jpeg
お風呂はさすがに撮れませんのでHPからお借りしました

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。結構熱めでいいお湯でした♪

結構な体力を消耗したので、市内に帰ってきて

七日町『モンジュー』
f0375928_08455060.jpg
糖分補給!ここのジェラート屋さんは10年以上来ていなかったかも・・・(なぜだろう?)クリームチーズ&キャラメル最高♪

ー2日目ー
坂下(ばんげ)『会津中央乳業』
f0375928_08461219.jpg
おさげの子は「あの子」というそうです

f0375928_08462203.jpg

べこ乳ソフトクリーム on the コーヒー特急アイスクリーム ♡もう〜悶絶!!
こちらは牛乳はもちろんのこと、ヨーグルトやチーズも絶品です♪


これから車で山道をくねくね、おおよそ1時間・・・

赤かぼちゃと温泉の町、大沼郡金山町!
f0375928_08464234.jpg
金山町を背負いすぎの『かぼまる君』(熊も出そうだものね・・・)

f0375928_08491662.jpg
⬆︎奥のペットボトルの天然炭酸水は後ほど・・・

ここはお蕎麦が美味しいと伺ったので、並んでオーダーとった後も相当待たされて・・・うーむ、かえしが薄いというか、なんというか・・・期待しすぎ?道の駅だから致し方ないかー

f0375928_15325275.jpg

鉄ちゃん(長男)が行きたがっていた、こちら。2011年7月の福島ー新潟の豪雨災害により橋の崩壊、流出で、現在只見線の終着駅の会津川口駅。

f0375928_15334318.jpg
構内のこの看板がなんだかいいなぁ〜

f0375928_15342329.jpg

何これーーー⁉︎
f0375928_15495275.jpg

このロケーショーーーーーン!!!

f0375928_15502155.jpg
川霧に煙るこの幻想な風景・・・このさらに奥はパスポートが必要な秘境だそうです(会津ジョーク?w)いつかは行ってみたいなぁ。ほら、電車が来ましたよ!

f0375928_15355640.jpg

第三セクターなので、ね・・・早く復旧することを祈っています。

f0375928_08514583.jpg
ささやかですが「なめて応援」頑張ってー!!(東京根岸の金太郎飴が製造していますがw)

いくつもダム(撮らなかったー)を越えて、さらに先に進みますよー
f0375928_08541420.jpg
小雨降る中人が絶え間なく訪れて、よその方ですw

目的地はこちら。天然炭酸水が渾々と湧き出ている井戸なんです。このようにやかんで汲み上げて、もちろん先ほどのペットボトル(170円・・・ここまでくることを考えたら、ね)を空にして、炭酸水を入れてお持ち帰りしたのは言うまでもなく(笑)。慢性便秘(わたくし)に効くそうで、毎日飲まないとなぁ・・・。

『大塩温泉共同浴場』
f0375928_16042051.jpg
こちらも豪雨の被害で、ようやく2015年にリニューアル。大塩温泉は温湯の名湯だそうです。

f0375928_21544105.jpeg
おばさまたちがいらしたので、画像はお借りしました

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素温泉。ラビスパと一緒の泉質ですが、こちらの炭酸成分は日本でも有数の多さがあるのだそうです。湯床が泉質で褐色に染まり、金属の匂いがプ〜ンと白く濁ってややぬるめ。ゴボッゴボッっと出てくる温泉口の近くにいるとプチプチと肌に気泡がついてくるので、いかにも肌に良さそう!露天風呂もあってエメラルドグリーンの只見川が見えるという(雨降りなのでダダ濁りでしたがw)、素晴らしい浴場です!なんたって200円ですからねっ!!

さてさて、帰路で立ち寄ったのが

柳津『福満虚空蔵菩薩 圓蔵寺』
f0375928_08521390.jpg

約1200年の歴史あるお寺だそうで、名前もなにやら物々しい・・・。赤べこちゃんの発祥の地だそうで「満子さん」です。こちらのお寺は「七日堂裸祭り」1月7日ふんどしをしめた男性たちが、本堂の荒縄によじ登って大鰐口(ゴ〜ンと鳴らすところ)を目指すお祭りがこちらでは有名で、いつもチラシだけ見るのだけれどひと目その勇姿を見てみたいなぁ(ぐふっ)♡

f0375928_16051526.jpg
本堂の清水の舞台的なところからの絶景!赤い橋が美しいです!!

f0375928_08522509.jpg
彼の大好物の柳津名物あわまんじゅう(幼き頃の思い出を何度も聞きますw)。何軒かおまんじゅう屋さんあるのですが、小池屋さんだけが大繁盛なのはなぜ?私は栗に目がないので栗まんじゅうを(笑)白餡なんですねー、蒸かしたてで美味しい♪

胃もたれしていませんか(笑)?
まだまだ後半に続きますよ・・・


[PR]
# by benedict2015 | 2017-08-16 23:03 | たび | Comments(2)

ジョドパーズ



f0375928_11294533.jpg
パターン:香田あおいのパターンレッスン 秋冬の服 5−Basic
生地:C&S 特価幅広コットンストレッチ ブラック

まず、ジョドパーズとは何ぞや?というところから・・・ジョッキーやジョッバーズでずーっときていますから、調べてみました。

ジョドバーズ(jodhpurs)は、インドの地名ジョードプル(jodhpur)から説。19世紀のジョードプルにはイギリス軍の駐留地があり、その駐留の軍将校が穿き始めた、新型パンツに由来する。新型というのは、乗馬用パンツとその上から巻くゲートルとが一体となっており、ひざから下がまるでゲートルであるかのように足にフィットしたパンツ。地名にちなんで「ジョドパーズ」と呼ぶようになった・・・

トレンチコートに並ぶイギリス軍服由来のファッションなんですねー。

f0375928_14344741.jpg

チェックさんの「新しい布」・・・前回のような生地(接触冷感)に当たるとラッキーなのですが、「うっそー、これどうしよう?」という生地が来た時の動揺ったら・・・

f0375928_14350473.jpg

バッキバキのゴワゴワ、もう厚紙の何ものでもない・・・(泣)このたたみジワは地直し(できたのかも不明)しても消えることはございませんでした。
「どうしたものか・・・」と思いあぐねて本をペラペラしていたら、このパンツのサロペットアレンジに使われているデニムが、この厚紙生地の厚さ質感に似てないかーい⁉︎と半ば強引に作った次第です(笑)
f0375928_11295912.jpg


あれー?なんだか作ったことのあるデザインだなぁー、と思ったら


f0375928_11310867.jpg

去年のコットンフレンド夏号の⬆︎こちらのパンツ

f0375928_16032898.jpg
左がコットンフレンド

前ポケット除いたら、前ベルト後ろだけゴムスタイルが本当にクリソツ!

f0375928_22144376.jpg


コットンフレンドパンツは、前後パカパカしてシックリこない(テロンとした生地には合うのかも?)ので、着心地がいまいちだったのですよねー。
上に置いてあるのが今回作ったパンツなのですが、この上横たった1cmのズレ(見えずらくてごめんなさい)でシックリくるんですよねー、さすが香田マジック!!

f0375928_11301534.jpg
何やかやごねました(いつもだよね・・)が、光沢あったりして上品なパンツになりましたよ♪ただ、サロペット用のポケット位置なので、やや下すぎですな・・・







100分de名著
[PR]
# by benedict2015 | 2017-08-09 23:18 | ソーイング(ボトムス) | Comments(4)


f0375928_21085050.jpg


ピンク色の電車にガタゴト揺られて辿り着けば

f0375928_21093681.jpg

駅員さんの「炎獅子ユニホーム」!ここからテンション上がりまーす♪


f0375928_21111179.jpg

ものすごく蒸し暑くて、駆け付け一杯っ!よなよなエールとブルックリンビールを。


f0375928_21354788.jpeg


フーターズ姐さんのダンスでさらに暑く…(いろんな意味でw)

f0375928_21113416.jpg

スタジアムMCジャスティンが、「奇跡の13連勝を今日で14連勝にしよう!」と我らを鼓舞し、声を合わせて「14」と言わせるのだけれど、英語で言うのではなく「ジュウヨーン!」になんだか違和感を覚えたのは私だけだろうか…ただお顔が濃いだけなのよね(笑)

f0375928_21115636.jpg

みるみる暗雲は立ち込め、我が家のジンクスを暗示ているのではと…

f0375928_21122483.jpg

ご好意でチケットをいただき、とても素晴らしいシートでの観戦♪

f0375928_21124568.jpg

今日はペネロペとマルコメくんが応援に来てくれました!

f0375928_23002274.jpeg


赤いユニホームで埋め尽くされて、ハンパないサウナ状態…ビールが加速。
外でもなく中でもない真夏の西武ドームメットライフドームはとっても過酷なんです(涙)

f0375928_21592340.jpeg

下界では知らなかった、こんな螺旋階段やフードも小洒落ていて


f0375928_21135973.jpg

こちらにいらっしゃいましたかー!オルガン嬢!!西武だけなのかしら?
いつもクラシカルに盛り上げてくださるので、お会いできてとても嬉しかったです♪

f0375928_21145720.jpg

……どうですかね、これ

f0375928_21143627.jpg

モヤモヤして、ブルームーンを(奥にお飾りのビールサーバーがあったりしてね)。スライスオレンジは乾いちゃってるね。

f0375928_21152043.jpg

どんな点数でも7回には飛ばしますよ!しかし、1-7…時間も時間だし(負けている試合ほどチンタラ)帰りかけたその時っ!30分で同点に追いついて、帰るに帰れなーい!!最後は力及ばず、一点越されての終了。

負けてしまったけれど、本当にいい試合だったなぁ〜。みんなで声援を送り球場が一体化。負けている時こその応援って大事なんだと、我が子は身に染みたかしら?

ということで、ジンクスはお分かりになりましたでしょう?スミマセン…

f0375928_22460752.jpeg
60年ぶりの14連勝だったのー⁉︎さらにスミマセン…(メヒア頑張れ!)

[PR]
# by benedict2015 | 2017-08-06 23:05 | baseball | Comments(2)

こけし屋


こけし屋(西荻窪)
f0375928_17253099.jpg

西荻で食事する事になり、「もう買うしかないね」とゲット!
こちらのサヴァランお幾らだと思います?驚きの200円(税抜き)ですよ!!

f0375928_20325277.jpg

子供用のシュークリームよりお安いんですよー!!

f0375928_17250505.jpg

何も変わることのない佇まい。

f0375928_17251968.jpg

学芸大マッターホーンと同じ、鈴木信太郎画伯の絵。深緑に赤ってステキ!この包装紙をブックカバーにしたい…

f0375928_17254307.jpg


前回に引き続きプラカップ。硬質で下のギザギザが少しおしゃれな上げ底バージョン。
シロップ具合…やや少なめな感じ(のちに驚きの仕掛けが)。

f0375928_17263277.jpg

シェ・リュイと同じくホイップの下はカスタード。お店のおじさん(ややお疲れな感じ)にシロップの中身を尋ねたら、煩そうに「ラム酒、ケーキ用なのでキツくはないです。紅茶?(紅茶を入れる事は知らなかったようだ…)」と教えていただいたw。


f0375928_17261712.jpg


なるほど〜、前回のシロップは生地の色が出たのかと思っていたけれど、紅茶が入るとシロップが褐色になるのか(でも、ラムダークかも…)!! ⬆︎透明という事はラムだけという事なのかな(紅茶エッセンス入れられたらわからないけど)?確かにシェ・リュイのように複雑な感じはないラム酒一本のシロップで、おじさんが言うようにフワッと香るけれどキツくない。きちんとアプリコットジャムでコーティングされて、すごく甘ったるい感じもなくて、重くもなくサラッと食べれます。
上げ底だと思ったらなんとっ!底がお椀型になっているのですよ!生地がシロップでグチャグチャにならないように、余分なシロップは底に溜まるという、これにはお見それ致しましたよ(完全にお値段で侮っていましたw)!!

好き度は…♡♡
本当はお値段以上の満足感があったので3つでも良かったけれど、紅茶が入っていないのが残念…

f0375928_17265322.jpg
焼き印が可愛いサブレ

こけし屋さん、ビックリするほどリーズナブルなんですよー。このご時世で、ケーキ類は一番高くても300円台!!全てがクラシックですが、お値段据え置きで頑張っているのだなぁと感心しました。

f0375928_17271756.jpg

このレモンケーキ!可愛い顔しているから、甘いと思うでしょう?ところが、想像しているレモンケーキのあのベタベタ感なし。はっきり言って甘くないのですよーっ!私、これ気に入りました♪もうひと声レモンを効かせて欲しいなぁー、なんてね。

……でもこれ、ほどほどにやっていかないとお口が飽きるぞー。すでに飽きてきているぞー。



さて、本命の西荻ナイトといきましょうー♪
f0375928_17294313.jpg

『もつ吉』はpindotのすぐ近く。ビールマイスターが入れたビールはサイコー!!
本当は去年訪れたお店に行くつもりだったのだけれど、どこ探してもなかったのですよね…幻だったのか?美味しかったのになぁ…
でも、こちら荻窪で見かけて入りたいなぁ〜と思ったお店だったのでラッキー!

f0375928_17295642.jpg

まずは、低温処理したレバ刺しから!5枚じゃ全然足りないよ〜

f0375928_17301167.jpg

知らないで入ったけれど、野菜とか、味噌とか、生麩とか京都づくしでしたね…
陶板で焼いたモツと九条ネギが美味しかったなぁ〜♡






回顧録
[PR]
# by benedict2015 | 2017-08-03 23:29 | サヴァラン・ババ リポート | Comments(4)