タグ:リメイク ( 1 ) タグの人気記事



カレンダー めくるが最後 12月、
一年があっという間に過ぎ行く…


衣替え時の収納ボックスに、捨てに捨てられない洋服が季節を巡って「またお会いしましたね」と挨拶してくる。「またスポット浴びる時が来るからっ!」とサヨナラを繰り返してたけれど、さすがに今回は永遠のサヨナラを告げなければと。

しかーしっ!!!!MPLさんの「どうしてと望んだのはあなたです」
ドーーーーンっ(喪黒福造)!!!!!!寝ても覚めても呪いのようにこのジーンズの事を考えるようになってしまった…

f0375928_13262761.jpg

長男産んでからしばらくして、やっとこお腹がへこんできたからと新しいジーンズを探し求め、わざわざデパートでLevi'sは似合わないのにー!

f0375928_13243180.jpg

結局店員さんが着ているものが素敵に見えて(またか)、「控えめなベルボトムもありますよ」と言われるのをツッパ退けて、何を血迷ったか、それはそれは見事なベルボトムを購入したのです。

f0375928_14083834.jpg
(子供服も当時はベルボトムでした。)

まぁ、着こなしもさることながら、若いギャルと昭和感丸出しな足の長さは言うまでもなく…「殿中でござるっ!殿中でござるっ!!」(時節柄) 衣摺れがバッサバッサとうるさい!数回着用「タンスの肥やし」と化して7、8年(もう土に還ってるって)。
先日鉄博に長男とデートした際、見かけたママさんがベルボトムを素敵に着こなしていて「あれをリメイクしたら、もしかして〜♪」と妄想モクモク。(ママさんはブルージーンズで、御み足も長かったなぁ〜)

初リメイクですが、とにかくやってみました!



〜腐ってもLevi's編〜

f0375928_14132633.jpg


さて、内側か外側かどちらの幅を狭めるか?外側はセルビッチっぽく赤い縁かがりで切ってはもったいない。あられもない姿で試着を繰り返し、ようやく内側を−5cmに決定。

f0375928_14184962.jpg

印付け、しつけ(シュプールだったら縫幅広くして、サクッとしつけできたな…)

f0375928_14222165.jpg

あぶない、あぶなーい!さー裁断しましょう、と裾を解く前に切りそうに(焦)。

f0375928_14234502.jpg

f0375928_14240661.jpg


脇は合わせて縫ってからの表ステッチなので、解くのにひと苦労。


秘技「三重ぬい」ポチッとな!



f0375928_14260514.jpg

補強のために、なーんて

f0375928_14271598.jpg

機能を使いたいだけー♪


f0375928_15183737.jpg


縁かがりは初!三本ロックで


f0375928_14282259.jpg

家にあるジーンズ用糸がこれしかないので、オリジナルと程遠い色目。誰も内股見ないでしょ♡

f0375928_14321296.jpg

ほとんど平行なのですが…

f0375928_14330134.jpg


まだまだご立派なベルボトム!これ以上狭めたらおかしなことになりそうなので、デザインは崩せません(しゅん)。

でも、この裾広がりは昨今のワイドパンツの趣きがあり、なんとか着れそうです!(当時の股上浅いデザインは腹巻きでカバー)
ぺったんこな靴ばかりなので、久しぶりにパンプス買っちゃおうかなぁー。


f0375928_14561675.jpg

一緒に買ったのがこのビタミンカラーのラコ助…これも数回。作ったものを見て頂いたらお判りのように、寒色系しかほとんど着ない私がこの色を選ぶのは、もはや正気の沙汰ではないチョイスでした。恐らくホルモンが正常ではなかったのでしょう…「どうしてもと選んだのは紛れもなく私」リメイクしようのないラコ助くんは運動会用「ハハココニイル」にしようかなー!(やけのやんぱち)





〜BGMの話し〜

クリスマスソングしか耳にしない今日この頃。そんな中、街に流れるBGMを思わず口ずさんで…ガーシュインの「Someone To Watch Over Me」。近頃お気軽 you tubeだったので、stingのCDを引っ張り出して聴きながらのミシンははかどりました〜♫(youtubeのタキシード&スタンディングマイクで歌うstingがまたキュート♡)

stingは映画音楽をたくさん提供していて、例えば『三銃士』(古い方)の「All For Love」、タイトルのままの「Englishman In NewYork」、『レオン』の「Shape Of My Heart」などなど。

f0375928_22540375.jpg

寒くなると聴きたくなるアルバム『Mercury Falling』。 中でも一曲目「The Hounds Of Winter」導入のドラムロールから滑り込むように広がっていくスローテンポなバラードに至るところが印象的です。題名の「mercury falling」水銀(計)がぐんぐん下がる 寒い冬の日に、こもってCD聴きながらミシンカタカタ、いいですね〜♫


f0375928_22545644.jpg
(聴きすぎてカバーがボロボロだー)

そうそう、こんな偶然が重なることって⁈ パート2
先ほどスマスマの 番宣で久保田利伸とstingが来週出るってーっ!!!!(謎)
Don't miss It!!!!

[PR]
by benedict2015 | 2016-12-01 17:06 | ソーイング(リメイク) | Comments(2)