怖い絵 展



雨の中、行って参りましたー!
f0375928_15115379.jpeg


冷たい雨の中待ちたくないので、朝イチに。着いた開場30前にはすでに30人以上は並んでいて、ギリギリ雨避けテント内に…雨だからと甘く見ていたけれど、電波使った宣伝効果ってすごーい!


f0375928_15120550.jpeg

早く行った甲斐あってゆっくり見て回れました。私の好きなホガース(「放蕩息子一代記」など)の作品があったのが嬉しかったなぁ〜。その他セザンヌ、ムンク、モロー、ダヴィッド(中野先生と言えば的なw)などなどを見て回り、そして今回の絵画展のハイライト《レディ・ジェーン・グレイの処刑》は??最後の間でお待ちしていますよー!今回一番の大作だったのではないかな?それはそれは見るものを圧倒しますよっ!ロンドンまで行かないと見れないとあれば、上野で一見の価値アリ、かな?(笑)


f0375928_15114192.jpeg
⇧右下の絵がどうしてもベッキーに見えてしまうのよね…

産経つながりだからであろう、紙兎ロペコラボ(それでもなんで?)で全く興味なく、珍しくお土産無し(笑)。あっ、レディ・グレイのクリアファイル!と思ったけれど、なんだか紙挟むのが怖いので、ハガキ買いました!

f0375928_17155563.jpeg


外に出れば、ものすごい長蛇の列になっていました…50分待ちとか(ひーーー!)


*********************

芸術の秋ときたので、お次は食欲の方を♪
夏に秩父行った時に紅茶買っていました(すっかり忘れてたw)


f0375928_17390951.jpeg


狭山がお茶の産地なので、その流れなのかしら?

f0375928_15222249.jpeg

季節はアップルパイですね〜♡長男妊娠中、何故かアップルパイが無性に食べたくて食べたくて、結構むさぼりすぎて飽きていたのですが、ここ最近復活(笑)。ここは季節問わずいつでも食べれるし(それいいの?w)、焼きたてパリパリサクサクの生地に、温かいリンゴのフィリングとカスタードクリームに悶絶〜♪ 最近人が並んでないので、お店が潰れないことを切に祈る!(あそこの立地は鬼門だからねーw)

[PR]
Commented by uteomma at 2017-10-31 10:21
フレーニさ~ん、ブログ内容に関係ないネタで恐縮だけど、昨日のよる悲しいニュースが飛び込んできたねぇ。キムジェヒョク事故死!あの年代の俳優で、将来アンソンギ先生みたいになれそうな唯一の人だったのに(ソンイルグクも、オムテウンもコケまくってるでしょ←育児日記見てがっくりよ)
直近観たのが、ジウ姫との「ハッピーログイン」て映画、これがすごくよくてさぁ。みんなこの方、「ホジュン」っておっしゃるよね。フレーニさん絶対観てるよね・・おまけに、私と同い年なのー、ショックでショックで。
長々としつれい~。

2週間前、入館まで2、3時間待ちとかいう、京都の国宝展行ったんだけど、4時頃入ったからか、10分待ちだったのよ!奇跡だと思った。怖い絵は産経さんなのね~。こちらも儲かってそう。(事業部目線)
Commented by kuroyagie at 2017-10-31 15:33
あらま、韓国の人気俳優さん↑お亡くなりになったんですか・・・ご冥福をお祈りします。

怖い絵展、早速行かれたんですね~。「怖い怖い」と言いながら、嬉しそうに鑑賞するフレーニさんが目に浮かびます(笑)。それにしても、いろんな美術館から該当の絵を集めるって、かなり大変なのでは。産経気合入ってますね。つかレディ・グレイが目玉なら、トワイニングと組んで特製パッケージの紅茶でも売ればよかったのにぃ。それも定番商品よりお高い値段つけて(おい)。商売ッ気が足らん!(←やり手ババア)

秩父のあたりはお茶の栽培に向いてそうな印象ですが、紅茶も作ってるんですね。パッケージがおされだなあ。やぶきた系ということは、やさしい味わいかな?
カスタードクリーム入りのアップルパイ、おいしそう! りんごは生より調理したのが好きなので、写真見るだけでよだれが・・・秋はスイーツもおいしい季節ですね。危険危険!
Commented by benedict2015 at 2017-11-01 22:17
ウテオンマさん、こんばんは〜!コメントありがとうございます♪

訃報知りませんでした…。ごめんなさい、最近名前が覚えられなくて一人一人検索してみました(恥)。熱心に観ていませんが、確かにこの方「ホジュン」に出ていましたね。初めて観たのは「プラハの恋人」でした。内容が無いドラマで記憶薄いですが、お顔がインパクトあるので忘れもしません。正統派な役者さんだったのですね…それは残念なことです。
「復活」が素晴らしかったのにー、のオムテオン大丈夫?
先日アンジェウクの50話もの(ドヒャ)がようやく終わり、久しぶりにほんわか、いいドラマだっただけに終わっちゃったんだーと名残惜しく感じたのは、確かに同世代俳優さんのお陰だったり。

さすがにフットワーク軽いですね〜♪京都の国宝展まで行かれるとはっ!夕方の鑑賞なんてしてみたなぁ〜、羨ましい!!とにかく午前中にやっつけてしまおうという程で行くものですから、混雑時の殺気立っている感じもイヤなんですよね…そしてイヤホンガイドの両耳で聞くタイプは自分の世界に入ってしまうので、ぶつかって危ないですよー!
Commented by benedict2015 at 2017-11-01 23:11
黒やぎさん、こんばんは!コメントありがとうございます♪

そこですよねーっ!今回はこの絵画が目玉なのに、トワイニングは何故「レディグレイ」パッケージ作らなんだ?老舗は動じずといったところでしょうか(笑)。現場では絵画をイメージしたという謎なハーブティーが売られていましたけれど。
入場と同時に吉田羊さんのイヤホンガイドに人が群がる群がるっ!著書の「怖い絵」で一番好きなレーピンの「皇女ソフィア」があったらいいなぁと密かに期待していたのですが、集めるのは難しいですよねー。キリスト教で比喩として描かれているカタツムリや犬の意味は、説明なしではわからないところを中野先生の本で教わってから、鑑賞の仕方がガラリと変わりました。なので、この絵画展は鑑賞するという意味においては、筆のタッチや光の当たり具合なんかを見るよりも、解説を読んで「それを探す」要素が大きかったのではないかな、と。

日本の紅茶は未熟ですが、黒やぎさん仰るようにこれが「日本の紅茶」というカテゴリーの味わいなのかな?というのが少しわかったような(わからないような…w)。黒やぎさんにしたら今更だと思いますが、ずいぶん前にテレビで観た水俣の「天の紅茶」は飲んでみたいです!くまモン館に売ってるかしら?
by benedict2015 | 2017-10-25 17:40 | arte | Comments(4)