待ちに待った!と言うよりも、あっという間に日々が過ぎ去って気が付けば11月…。


f0375928_07540781.jpeg

20世紀FOXのファンファーレからワクワクさせられます♪にしても、まぁ、よくぞニュアンスの俳優さん探してきたなぁと関心してしまった。大好きな曲「ボヘミアン ラプソディー」(カミングアウトの歌詞ね)が私の生まれ年に作られたとは感慨深い。ブリティッシュジョーク満載ですw
元カノと電話でのシーンでは、彼女のフレディーに対する気持ちは完全に離れてしまったけれど、バックで流れるトゥーランドット「リュウのアリア」オペラに精通していたフレディの想いがそのアリアに投影されているのに震える…後に自身が死に向かうという運命をも。
最後はライブエイドのシーンで幕が降りるのだけれど、この映像はYouTubeで何度観たことか!これまでの不摂生により、声帯がボロボロで高音が出なくなってしまって、下に落として歌うのだけれど、観客が上を取って大合唱になるわけなんですよね。涙涙でしか観れません!

わかってきたり面白くなってきたと思ったら、奈落の底に落ちる大失敗(その失敗が皮肉な事に音じゃないってね…それに凹む)。なんでそうなるかなぁー、息子に「何度もやっているのに、なんでできないの?」と怒っている自分を恥じる…。若い時の勢いが恋しくなるよ、メンタル強いんだか弱いんだか…ただふてぶてしいオバさんでしかないけれど、シチュエーション恐怖症(?)成長しないな(もう成長しすぎだw)「四十の手習い」じゃないけれど、「四十の再チャレンジ」急がなくてもいいじゃない、恥かきまくって一生勉強の人生。恐怖症克服するには精度を上げる事=pratica pratica pratica!!音楽は楽しむものだから(楽しむまでが苦痛ー)!『♪Keep Yourself Alive 』と、落ち込み沈んでた気持ちが、Forza!私‼︎と励まされる映画でした♪



*********+**************

今回のお酒

f0375928_11071113.jpeg


先日、川越散策で訪れた酒蔵で購入しました。松本零士先生は我が町のシンボリック!艶っぽい春日局は大原麗子より十朱幸代と言ったところか?999世代なので、ピン留をドクロにしたらエメラルダス⁈

f0375928_11072911.jpeg



ガラス工房で子供が体験したグラスが出来上がり送られてきたので、早速…
丸みがあるので、吟醸香が楽しめますね(笑)牡蠣の燻製と◎


f0375928_11074268.jpeg


合わせてクリームチーズも。これは美味しいです♡ただ少し酸味のあるお酒と合わせた方がよりbene!


出張土産の浦霞!今までずーっと「うらがすみ」と読んでました…

f0375928_11065627.jpeg


若い頃、飲み屋で地酒と言えば、新潟の三代銘酒と浦霞しかなかったような?新潟の淡麗辛口よりも浦霞の淡麗旨口の方が好みでした。そう言えば、お志ど里が閉店したとの風の便りが…また寂しい閉店情報。最近では何処でも手に入るからと買うには至らないのですが、去年の東北日本酒の催しで飲んだ浦霞は改めて美味しいと感じて。出張土産なのでことの外嬉しくて、合わせるのはもちろん!鐘崎の笹かまですよねー♪肝心のお酒はお上品な王道系で、やっぱり安定感のある美味しさですね〜




[PR]
# by benedict2015 | 2018-11-11 11:29 | シネマ | Comments(6)

クライマックスシリーズ



日付変わりましたが、抽選でチケット取れたので行って参りました!

f0375928_16165988.jpeg


もう後がない〜

f0375928_16210419.jpeg


今回は一塁側で観戦


f0375928_16180328.jpeg


すごい!雲行き悪い展開なってきたら、本当に雨が降ってきて寒い…


f0375928_16241604.jpeg

あーーー!夢やぶれ…来年は頑張ろうね‼︎





今回のお酒

会津中将 純米吟醸 中汲み@池袋西武

f0375928_16285871.jpeg


鶴の江さんの試飲販売会、最終日ギリギリで買ってきてもらいました。試飲した中で一番美味しかったそうで、一升瓶…。お猪口に注ぐのが大変なので新兵器投入。周りのステンレスが保温保冷してくれるので、好みの温度をキープしてくれます♪

さすがに美味しいけれど、ビール党の我が家では一升瓶はそうそう飲みきれるものではありませんね(笑)みんなが食卓になかなか着かなくて、グツグツ煮ちゃったらモツが小ちゃくなって(泣)野菜鍋化したもつ鍋も、スッキリ脂を流してくれました!


[PR]
# by benedict2015 | 2018-10-21 16:39 | baseball | Comments(0)

小江戸号で川越へ♪



10月1日はいろんなデー。その中の都民の日という事で、学校お休みの下の子とレッドアローに乗って川越へ行ってきました。

f0375928_17200126.jpeg


台風一過で気温は30度越え!(涙)街歩きにはもっとも向かない日に出向いてしまいましたーー

f0375928_17222721.jpeg


まずは本川越駅から喜多院へ。ここに行くまでゼーハー、何しろ暑い…。下の子は信心深いので、割とお参り好き(笑)

f0375928_17284808.jpeg


メインストリートまでたどり着いて、菓子屋横丁へ行くんだけれど、やはり月曜日休み多くて…振替休日=月曜日はお休みの施設が多くてイタいんですよね。昔は菓子屋横丁で有名な川越も今は寂れてしまってますね。

f0375928_17290348.jpeg


おっかさん、時の鐘に来たよ!この通りに来たお目当てはヒルナンデスで

f0375928_17394664.jpeg



インスタ映えするというこのお芋チップ!(笑)インスタしてないけれど、せめてビニールは取りなさい!っていう声聞こえますが、暑くてこれが限界でした(爆)

f0375928_17483070.jpeg


そんでもって、COEDOビールの生も頂けちゃうのですよ!お芋の塩気とバツグンに合いますよ♡なんと、生がCOEDOの缶ビール価格!良心的ですよね〜♪


f0375928_17522098.jpeg



ソフトクリームなんか食べたりして、芋だけにお腹膨れてしまってお昼が案の定な結果に。先ほども申したように月曜日は「いちのや」も休みで、うなぎ食べたかったなぁ〜




f0375928_17572078.jpeg

せっかくなので川越の酒造も訪れました!川越の街歩きは子どもには退屈かなぁと思ったところ、ちょうど横がガラス工房で体験させることにしました。(「つまらなかった」なんて言われたら悲しいのでw)

f0375928_18003396.jpeg

この◯そ暑い日にガラスのコップ作りなんて、正気の沙汰じゃなかった…


f0375928_18032610.jpeg


↑この500度1000度でした 釜2機を前にして、怒涛の汗が滴り落ちてくるわけで…ちょっとしたサウナでデトックス(笑)


f0375928_19293338.jpeg



いろいろな工程ありましたが、暑さにクラクラ〜。写真に収めては外に逃げる始末。


f0375928_19313141.jpeg


作ったコップは、冷やして一週間後に送られてきます!


f0375928_19404898.jpeg


外に逃げた隙に、サクッと試飲しちゃったりして♪
新しい蔵にしてはなかなか評判いいらしいです。甘旨から辛苦に変化して、今時のお酒という感じではありませんが、ひえ冷えで苦味が強めが暑い日にバッチリでしたね♡





*************************


ブログ立ち上げて、お陰様で今日で3年目となりました。
最近では洋裁よりも、日本酒に重きを置いてしまっている感が否めませんが
これからも細々とやっていきたいと思っております。
コメントくださるお二方には感謝申し上げます♡
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます♪


f0375928_19473950.jpeg


六角精児の「呑み鉄」と行きたかったのですが、乗車時間たったの15分で乗り換え〜


[PR]
# by benedict2015 | 2018-10-03 22:09 | たび | Comments(2)

フード付きコート



もう?秋なの??長雨なのっ⁈ということで、レインコートを作りました。

f0375928_14231691.jpeg
パターン:CHECK&STRIPE 『北欧手作りの散歩』フード付きコート
生地:NAGATOアウトレット館 撥水加工ナイロン?

レインコートを新調(購入)しようと思っていたところ、前回の日暮里生地漁りの際にアウトレット館 m/300円の撥水加工の生地が竹やぶの如くワンサカと立て掛けてあって、これは!黒やぎ様のお告げ(勝手にごめんなさい)「レインコートを作りなさい〜」に違いない、と(笑)!色が豊富にあったのにも関わらず、いつものカーキ…レインパンツ(と言うのかな?w)がカーキなので合わせました。

f0375928_14391497.jpeg


釣れてしまっていますねー。テフロンの押さえで縫えばよかったのかな…。

f0375928_14434500.jpeg


フードにはマチ、見返し、折り伏せ縫いと工程が多く時間かかりました。レインコートを作っているんだよね…レインコートはコートなんだよね!

f0375928_16542109.jpeg


ですが、このまちと見返しのお陰で頭をすっぽり包み込んで、見返しがストッパーになって、自転車で漕いでも頭から容易に脱げることがないです。


f0375928_16594779.jpeg

一番面倒くさい衿の見返し!面倒くさいって事は結構重要な箇所という事で、見返しをフードにしつけしてからステッチ という工程なのですが、本では省略されているので必ずC&SのHPのソーイングレッスンを一読して作られるべし!私、見ていなかったらドツボにハマって完成していなかったも…ゾゾゾ


f0375928_17213801.jpeg


この見返しのお陰で衿がしっかり立って首回り暖かくて、先日の寒い雨の日にとても助かりました〜。当たり前だけれど、雨粒が弾く生地って感動しちゃう!って、どんだけ以前のレインコートがヨレヨレだったか…涙が出ちゃう(出ないけどw)

デザインが結構ゆったりしているので、パーカーと重ね着もできて風通さないので防寒着になります!レインコートではなくて、普通に布帛で作りたいかも〜♪



ものすごい久しぶりに先輩とランチ @浜松町 ローイコン
f0375928_17323845.jpeg


私はグリーンカレー。堪らず一口食べちゃった!美味しいぃぃぃーーーーー‼︎


f0375928_17342015.jpeg

先輩はカオガンマイ。甘いものいらない先輩はタピオカココナッツを速攻で退かす。

地下にあるお店なのでスルーしていたのだけれど、なかなか内装の雰囲気良くて、お料理もとっても美味しいかったです!

このあともあったのでアルコールはなしだけれど、食後のコーヒーは先輩が奢ってくれた。コーヒー奢ることの方が多くなった昨今、行為だけでなく気持ちとか、未だにそうしてもらえる関係が20年近く続いている事がとても有り難く思えた。



************

今回のお酒


大澤酒造「明鏡止水」秋あがり 純米吟醸

f0375928_18201238.jpeg


私の選ぶお酒はネーミングとかラベルで、開けてドヒャって言うことが多いのですが
最近は当たりばかり〜♪

焼売の脂もさらっと流してくれて

f0375928_18212398.jpeg


デザートに長野のぶどうと合わせたら、ビターに変化して最後まで楽しめました!


日の丸醸造 「まんさくの花」 純米吟醸
f0375928_18224442.jpeg


小田急ハルクの箱寿司のバッテラ見てしまったので、ちょこっとだけ美味しいお酒と合わせたい!(ビールモードだったので)と、お遣い物がてら伊勢丹のお酒コーナーへ。秋田のお酒も美味しいなぁ〜♡

[PR]
# by benedict2015 | 2018-09-28 20:10 | ソーイング(アウター) | Comments(4)

妻の愛、娘の時


f0375928_17323788.jpeg
@恵比寿ガーデンシネマ

近頃では映像で眺める韓国の家族間の熱さにカルチャーショックを覚えるけれど、そういうのを垣間見たのは中国映画からだったと思う。コン・リーが好きなので、紅いコーリャンからずーっと(笑)。何が何でも絶対我を通す激しい中国人女性像が焼き付けられていて、久しぶりにそう言う感覚に懐かしく観ました。

この主人公のお母さんの「この家のルールは私じゃっ!」にまるで自分を見ているようで(笑)。年頃の娘を持つ母親の心理と自立したい娘の感情が、ある事をきっかけに対立するのだけれど、対立の裏側でお互いのパートナーに疑いをかけてしまったりと、それぞれが独り相撲してしまう負のスパイラル(こういうものですよねw)。
上戸彩似の娘がおばあちゃん(自分のおばあちゃんではない)の家に図々しくも上がり込んで行ってしまう勢いみたいのが、怖いもの無しの年頃の懐かしくも羨ましくも思えて。
最後は黙って母娘を見守っていた、お父さんの大きな愛で幕…と、そこで結構すすり泣きが聞こえてきましたが、私は完全に泣くタイミングを逸してデトックスし損なう(泣)。
平日行ったのでガラガラ、ゆったりシートで結構この映画館好きです。


恵比寿行ったのだからビールと思ったけれど、そこはグッと堪えて(今週ビールフェスティバルあるみたい)

角打ちしちゃった@君嶋屋
秋田酒造「ゆきの美人 ひやおろし 純米吟醸 愛山麹」
f0375928_21241427.jpeg


最近日本酒が楽しく?て、ついつい覗いてしまう酒屋さん。ビールにもパッケージで季節感じるものの、日本酒のバリエーションにはさすがに負けてしまう。


f0375928_21273499.jpeg

これが白ワイン飲んでるような、そんな感覚に陥るほど!ガス感で甘すぎず、スッキリでものすごい好みのタイプで、どなたかが鈴木京香と例えていたのにえらく共感!(彼女は確か仙台美人w)


井上合名「三井の寿 in Autunno porcini ひやおろし 秋純吟」
きのこよりミノムシが愛おしくて、完全にラベルで買ってしまいました(笑)打って変わって、こちらは少しトロリとした秋を感じるお酒です。
f0375928_21323120.jpeg


funghi porcini と言うから、いそいそリゾット作ったのだけれど、私にとったら甘めのお酒だったのでリゾットのお米の甘さとガチンコしてしまった(笑)


f0375928_21381327.jpeg


どちらかと言うとアンティパスティのブルスケッタ、トマトの酸味とバジルの香りにマッチしました!ワインはだいたい香りや味のイメージつくけれど、日本酒は難しい…栓を開けてから作るわけにいかないし。お料理に合わせるのは本当に難しい!

実は焼酎のイメージが強くて、失礼ながら九州の日本酒は我が人生初です!この酒蔵のイタリア語シリーズ(昆虫なのがな…)は制覇したい♪

[PR]
# by benedict2015 | 2018-09-18 22:02 | シネマ | Comments(0)