カテゴリ:ソーイング(ワンピース)( 4 )


マイ応援ユニフォーム作りましたー!なんてね(笑)


f0375928_09441830.jpeg

パターン:クルール ニットスリットサマーワンピース
生地:同キット

夏はワンピース欲しいのですが、作っても結局着なかったりして…


f0375928_09473667.jpeg



なんだか既視感…そうだ、filerで作った銭湯用のアッパッパーだ!
裁断してしばらく放置していたのですが、試合チケット頂いたので「ならばっ!」
となると仕事が早くなる。

f0375928_09513636.jpeg

ポケットの有る無しって、とても重要なポイントだ!


f0375928_12433552.jpeg


フレンチスリーブで腕が程よく隠れてくれます。

f0375928_12443812.jpeg



段差のスリットが夏のリゾッチャ感出しますね!


f0375928_12462119.jpeg


集中力ないので、コバりませんでしたー(笑)オマケのタグ、終了する前に買えたのね!


f0375928_12501423.jpeg


クルールの着画で、スパッツでなくワイドなパンツやジーンズ(夏は汗で脱げないし!)で合わせているのに「今どきってこう合わせるの?」とやや衝撃を受けましたが、あの激烈な暑さが嘘のように落ち着いたので、昨日私もワイドとはかけ離れたスキニーっぽいジーンズと合わせてみました(笑)↑画像は、だいたいこんなものか?と適当にパンツを置いたので、実際着ると着丈が結構長いくて白パンツはこの半分ぐらいしか出ません。



f0375928_09441830.jpeg


キットのライトサマーコットンポンチは、結構しっかり目で型崩れしにくそうで、それはそれで良いのですが、やや暑い(↓のユニフォーム着るとなおさらw)個人的にはもう片方のマルチうんぬんの薄目の方が好みだったかなぁ。
デザインはとても気に入ったので、その時の気分で丈を調節してパジャマにいいかなぁ♪ L寸だと大きく感じるので(肩幅はbene bene!)、次回は身幅削ろう!

f0375928_17592339.jpeg

今年のユニフォームはこんなブルー。埼玉が本拠地になって40周年だそうです。





*************


今回のお酒は…と言うより毎晩ビールなのですが


f0375928_22135441.jpeg


シュウマイが食べたくて蒸篭二段ギッチリ、枝豆消費に一役かってもらいました。シュウマイにはシイタケと帆立の缶詰は汁ごとなので片栗粉少し多めに入れています。

f0375928_22153908.jpeg


シュウマイにしたかったのは、ラガー赤星!これに合わせたかったからー♪ これ好きなのよね〜♡枝豆大量消費のヴィシソワーズ、蒸し茄子の冷製…と何が何だかわからないメニューになってしまった今宵。

それでは、合宿に行ってきまーす!(明日は台風だってー)

[PR]
by benedict2015 | 2018-07-27 22:31 | ソーイング(ワンピース) | Comments(2)

マキシ丈ワンピース


春はワンピースが恋しくなりますね

f0375928_19545235.jpeg
パターン:filer マキシ丈ワンピース
生地:filer ローン ボタニカルフラワープリント

パターンは決めていましたが、クルールのボタニカルプリントの生地がm/3000円強…とても素敵だから喉から手が出るほど欲しかったのですが、自分で作るのに生地代1万円出すのだったら既製品買うわ!そしたら、灯台下暗しで最近ヒット(私の中で)のfiler、アパレル生地のボタニカル柄が出て早速飛びつきました。

f0375928_19551142.jpeg


パターンは本来スタンドカラーではありませんが、せっかくのボタニカルなので台襟のみで柔らかい印象にしました。モデルさん着画の袖が結構長めに感じたので、カフス短くしてバインダーのギャザー寄せ。


f0375928_19553595.jpeg

ウエストはギャザー寄せてからのゴム入り。ギャザーのアラが出ないで良かったです(笑)

f0375928_19555049.jpeg


ループつけて

f0375928_19560783.jpeg

ボタンモノ作らないのでストックなくて、ボタンを買いに行く余裕もなく。ちょうど彼の「サヨナラ」するワイシャツがあって、気持ちよくボタンを使いました。ニューヨーカーが泣きますね(笑)



「卒業、入学おめでとう」宴
f0375928_08552454.jpeg
ビールはヒューガルデンの生があったり、お料理もボリューミーで頼みすぎた…
日本酒は「加賀鳶」


f0375928_08581333.jpeg
ご主人は元お蕎麦屋さんだったのかな?今回も頼みすぎで、次回は是非ともお蕎麦までたどり着きたい。ご主人が東北出身らしく、まさかの福島「国権」があるなんて(涙)友達は「獺祭」、私は春なので秋田「春霞」を。瓶を撮らせてもらおうと思ったら、イケメンお兄さんも一緒に入ってくれました(笑)。近所にこんないいお店があるなんて!一人飲みのお店見つけた♡






夜更かしの素
[PR]
by benedict2015 | 2018-04-18 21:40 | ソーイング(ワンピース) | Comments(4)


f0375928_15421519.jpeg

パターン:filer ボトルネック2スタイルカットソー型紙使用 コクーンワンピース 
生地:filer 30/10裏毛(キット)

怒涛の1月2月、長かったのか短かったのか…キットが届いてから随分と寝かせてしまったこちら。楽なホームウェア&スーパー銭湯用のくつろぎ着が欲しくて、お得なキット@2200を作りました!とかく裏毛ニットは裁断や作製中に部屋が糸屑だらけになるのに閉口しますが、なかなか上手く切れないカーブのガタガタな切り口もロックでカットしてしまうので、それでもなんとか形になってくれるニットの完成は嬉しいもの♪

f0375928_20521194.jpeg

脇下から、裾に向かって程よくシェイプしていってコクーンに。
ラウンドネック好きなのですがとてもとても寒く感じる今日この頃、少し首元カバーできるかな?今更のボトルネックに初挑戦(ハンガーに掛けるとラウンドっぽいですが…w)!ボトルネックは肩が浮くイメージでしたが、程よく肩に沿う感じで、首がつぼまりすぎなくてなかなか良い感じです♪肩事情で懸念するラグラン袖も全く気になりませんでした!

f0375928_20532997.jpeg

これでは袖短いんじゃない?と心配しましたが、こちらを作りたかった最大の理由である大好きなこの長めの袖口でしっかり手首までカバーします!

f0375928_20534364.jpeg


flierさんの説明書は結構ザックリ(私だけ?)で、ポケット口の型紙と説明で描かれている図とが全く異なるので、この作り方で良かったのかは???(笑)ポケットもポイントで、なかなかカワユイです♡


再び上洛、せっかくなのでお酒のリクエストを。
f0375928_21510077.jpeg

京都に伊勢丹があるんですねー!

f0375928_21520773.jpeg

京都なので和菓子も是非にと!「仙太郎」は都内百貨店に入っているとは言えず…(笑)しかしぼた餅が美味しいと言うだけで、仙太郎が京都の御菓子屋さんだと知れたのは良かったです。「花軍 はないくさ」のネーミングもなんとも情緒があっていいですよねー。お菓子もお洋服と同じで、季節の先取り。寒い寒いと言いながらも、もう春はそこまでやってきているのと気付かされました。白く美しい薯蕷饅頭(たぶん)にピンクの桜の塩漬けが可愛らしく、お口の中が春いっぱいに広がった2月の終わりでした…


*******************

今回のお酒は

f0375928_22385415.jpeg
長野県 千曲錦 大吟醸 原酒

大吟醸はお正月の味がしますね(笑)。最近は会津のまるでお水のような(言い方が悪いですが、お水のように引っかかりなく飲めるという意味)お酒に慣れてしまったせいか、こちらはいわゆるワインで言うところのフルボディ的でドッシリとした芳醇な味わい。いつもスルスル飲んでしまう我々もさすがに半分まではスローペースでしたが、結局いつものように1時間後には飲み切っちゃいました♪(何日もかけて大事に飲めないタチなのでw)

[PR]
by benedict2015 | 2018-02-27 17:10 | ソーイング(ワンピース) | Comments(4)

C&S パターン148


先日のドラえもん映画で地球温暖化をかすり…
春の余韻すら与えずの真夏日って…

という事で、長袖通り越して、半袖になりました(笑)

f0375928_15483465.jpg
パターン:C&S パターン148
生地:リネン混ナチュラルヘリンボーン グレー


2月の特価生地、前回コートにした生地と共に当たり生地だったので、当初『FLORAL』タックワンピース(こちらもずっと作りたかった)を予定していましたが、この歳で胸のタックは厳しいかなぁ…ヘリンボーンなのでウエストタック入った『いつもの服〜』の方がきちんと感出るかな?と色々考えたのですが、とにかく楽なものを作りたい


f0375928_15494554.jpg

夏の店頭で必ず目に止まる作例が飾ってあるパターン、C&S本が発売されるとそちらのワンピースを作ってしまって、パターン買って随分と経ってしまいました。
↑すぐに作れそうなイラストに見えますよねぇ…出来ませんでしたー(笑)。
脇の付け根のバイアスの始末が全くわからなければ、このタイプのポケットは久しぶりで、左右の付け方に頭がこんがらがって…いつものごとく自己流で強引に完走!(ですから、いつまで経ってもこんなお点前なんですよっ)

f0375928_15492740.jpg

後ろは開きにアレンジしました。
C&Sのお花ボタンは、以前大失敗した香田さん秋冬本のブラウス(リネンで作るべきところ、海ブロで作ったら「おーいっ、どうしたんだー」になってしまった…)首の詰まったデザインだったので脱ぎ着するのに必ずボタンを外さなければならないのに、このお花のジグザグにループが引っかかって、えぇーい面倒くさい!!…だった事を思い出し、もともとがかぶりデザインなので、外さないで脱ぎ着できる〜!

いわゆるアッパッパー、なれどコクーンという絶妙なパターン す・き・か・も♡

今回も例の螺旋でバイアスで作って、気づいた事がありました。
f0375928_15500718.jpg

螺旋で切っていくと、どうしてもつなぎ目が短い区間できてしまう箇所があって、こういうのは薄地だと気にならないのですが、厚地だとゴロゴロしてしまうかもしれませんね。ただ、かなりの長さができるので、つなぎ目少ない箇所を拾って使いました。



*****************


明日オープンのGINZA SIX。内覧会に行ってきたそうな。

f0375928_15502026.jpg

イギリスのお店で自由が丘にもあり。

f0375928_15504452.jpg
↑直径10cm、チャンク系カロリーはいかほど?(怖)


f0375928_18515873.jpg

こちらにも洒落乙な蔦屋さんが入って、本の横で日本刀が売られているそうな…
超富裕層&海外の方々ターゲット?冷やかしでも行けなさそう…
銀座でも異彩を放っていた、あの松坂屋が懐かしい…







SHERLOCK
[PR]
by benedict2015 | 2017-04-19 20:00 | ソーイング(ワンピース) | Comments(6)