カテゴリ:たべもの・のみもの( 6 )

浜松町界隈をお散歩


所用終わりの浜松町散策が楽しくてしょうがない!


まずは旧芝離宮恩賜公園
f0375928_17022930.jpeg

いつかは中に入りたいと思っているんですが、ここの景色で毎回満足してしまうのですけれど、この時期ってこんな色づきでしたっけ?紅葉も今年は遅いのかしら…


オリンピック選手村
f0375928_17125752.jpeg


夕暮れの海は大好きです♡

豊洲市場
f0375928_17152449.jpeg
こう見ると、晴海埠頭(左の三角屋根)の隣なんですねー

日の出桟橋からテクテク田町方面へ

f0375928_17171436.jpeg
ジャーン!港区に酒蔵があるんですよ〜!!メディアで取り上げられていて、気になりすぎて来てしまいましたよw 。第一京浜から一つ角を曲がったビルでお酒が作られています。お酒の命とも言える仕込み水は、な、なんと!?水道水ですって!なんでも東京の水道水は高度な浄水設備により酒どころの京都伏見や広島西条のお水の硬度と同じ中軟水らしいのです!それを聞いたら、家水はもはや浄水する必要がないという事ですよねー!
⇧ こちらが醸造所

f0375928_17491004.jpeg


⇧ビル向かいのこちらは販売所。ダンディーな社長が一からこの蔵の成り立ち、商品説明をして下さいました。屋号が「若松屋」、観ていませんがなんでも「せごどん」もゆかりある酒蔵だそうです。しっかり買い込んで♪


f0375928_19383193.jpeg

浜松町に戻って、名酒センター!リニューアルしたとかで、1ブロック先に移転。
大概ビール引っ掛けて帰るのですが、お話の種に仕事仲間と♪

f0375928_19415080.jpeg
青い目のアメリカのお嬢さんにお酌して貰えば、これから一体何を飲むのかわからなくなりますが、なんだかそんなことも楽しくて(笑)まずは新潟のお酒「金升酒造 宝づくし 純米吟醸」え?これ純米吟醸⁈ってなぐらいはじめての一口目。吟醸香なく、飲み口も蒸留酒の様なクセあり、香ばしい感じ。辛さで切れるので、飲み口の印象引きずらないです。

f0375928_19493565.jpeg

とっても嬉しかったのがこちら!島根は「一宮酒造 佐伯俊男の風雲鬼剣伝シリーズ 純米吟醸」

f0375928_19560107.jpeg
何が嬉しいって佐伯さんもまた、赤川次郎の小説表紙絵で大好きになったのです♡しっかり吟醸香でスッキリ系だったのは覚えていますが、

f0375928_19565509.jpeg
こんなカッコいい絵をまじまじと見ながらだったので正直味わっていなかったですね…次回はこれを目当てに飲みに行こう♪


最後は
f0375928_19573133.jpeg
和歌山は「名手酒造店 黒牛 純米酒 雄町」やっぱりピンクを選んでしまうのですが…これはすごい!お米の旨味がじゅわ〜っとお口いっぱいに広がって、酸ですーっと引き際がよろしいお酒です。これは美味しかったなぁ〜

ただおつまみが…
f0375928_20075862.jpeg

乾き物じゃないのに乾いているという…お酒を飲みに来るところだからストイックに飲めということなのかな?ということで、サクッと食前酒の後は界隈繰り出すのですが撮影はここまで。


今回のお酒コーナー

f0375928_20105926.jpeg
東京港醸造「江戸開城 純米吟醸 雄町」
イマドキのなんて侮るなかれ!ですよ!!華やかな洋梨の様な香りと、美味しいお米の香り。優しい甘味から辛さで切れます。とても清々しいお酒です。

f0375928_20161009.jpeg

お江戸という事で、日本橋は国分の缶つま♪缶つまはこれまで色々開けて来ましたが、やはり缶詰感が抜けないというか…このトリッパは良いお味で

f0375928_20181875.jpeg


江戸開城とバッチリ♡開けた日は半分まで飲んでビールに移行。思い出したかの様に一週間後残りの半分、全く劣化せず開けたてのままの状態で飲めました!これはまた足を運ばないと!!

f0375928_20205313.jpeg

防衛のために砲台を設けられた品川台場、すなわち御台場。江戸無血開城ののちに開国となった我が国。そんな歴史を感じられる街なんですね〜



[PR]
by benedict2015 | 2018-11-19 21:30 | たべもの・のみもの | Comments(2)

どら焼き いろいろ


頂き物と私が買ったどら焼きが重なりまして、賞味期限と戦いながら黙々と食べた記録です。


叶松壽庵 『どらやき』
f0375928_16442419.jpeg

叶松壽庵と言えば『あも』ですよね。

f0375928_16510138.jpeg


とても有名ですが、滋賀県の和菓子屋さんだとは知りませんでした。全国区でお店を展開するあたり、さすがの近江商人!

f0375928_16512348.jpeg

少し小ぶりですね。

f0375928_16514830.jpeg


断面でわかりますが、粒あんの粒が均等に入っていてあんこへのこだわり!生地ははちみつがきちんと香ってしっとり、気泡でふんわり。


さか昭 『紅茶どら焼き』
f0375928_17045217.jpeg


銀座三越でお土産購入後、諸国銘菓のどら焼きシリーズに目が止まる。ちなみに目黒のお店。

f0375928_17051157.jpeg


「蒸しどら焼き」となっていますね。

f0375928_17053274.jpeg

荷物が多くぞんざいに持ち帰った結果、どら焼きの命 まんまる を潰すという失態…以降も潰れてます(笑)


f0375928_17055263.jpeg

大福豆(中型の白いんげん豆)にも皮にもアールグレイが芳しく、生地もスポンジでまるでケーキを食べているみたい。冷やして食べましたが、紅茶の作用でかさっぱりとしていて、夏に食べるのにいいかも。と思ったけれど、今年は酷暑だって言うからこういうのは受け付けられるかな…


さか昭 『スター★ファイブ』
f0375928_17270617.jpeg


カリフォルニアレーズン主催のコンテストで受賞した商品。

f0375928_17272881.jpeg

レーズンだけでは買わないのが私。こちら、ラムレーズンですから!

f0375928_17274692.jpeg


生地からレーズンが覗いているのが、なんだかワクワクしてしまう。

f0375928_17280843.jpeg


こちらも大福豆使っているのですが、シナモンでこんなに色付くのかな?かといって、シナモン臭がキツイというわけでもなく。生地にレーズン入っているので、餡のレーズンは控えめ?小さい頃、母がよく農協の蒸しパンミックスでレーズン入れた蒸しパンを作ってくれたのを思い出す感覚でした。


梅月堂 『ラムドラ』
f0375928_17412467.jpeg



大大本命!パッケージがおしゃれだなぁ〜♡

f0375928_17414134.jpeg

和菓子バイヤーさんのブログで紹介されて、鹿児島まで行かなくても買えるのはありがたい!何でもマイヤーズのダークラムを100%って、鼻血ブーブーブーーーー!

f0375928_17514170.jpeg


小さいけれどドッシリ!お店の焼印が、屋号の他に月と温泉マークがあって、月が綺麗な温泉街なのかなぁと乏しい妄想。


f0375928_17520065.jpeg


ほほぉー!粒あんときましたか!!ラムレーズンの強さに勝つための粒あんなのかな?レーズンはあんこの上に乗せているんですね。ラムレーズン好きとしては上下でサンドして欲しかった…。


おまけ
f0375928_19283518.jpeg


f0375928_22300030.jpeg

わが町の和菓子屋さん。このお店はどら焼きの焼きたてを出してくれるんですが、焼きたてって本当に美味しいんですよ!

f0375928_19291325.jpeg


気泡がたくさん入ってふわふわなのがわかりますね。お母さんの顔をぶった切りましたけれど…なるほど、チェリーってあったからゴロッと入っていると思ったけれど、カーネーションを思わせる淡いピンクのチェリークリーム。イベント菓子なので変化球持ってきますけれど、こちらは素直に王道のどら焼きが美味しいですね。
当分どら焼きは遠慮します…


運動会の振り替え休日、ちびっ子と遊びに行けるのも何年もないなぁーと思い、我々の聖地に行って参りました!

f0375928_19514279.jpeg


観覧車に乗りたいということだったので手っ取り早く後楽園遊園地。

f0375928_19525875.jpeg

ナント、カラオケが付いてました!観覧車乗りながらカラオケって忙しいなっ!聖地と言っても巨人ファンの聖地東京ドームではなく、プロレスの聖地後楽園ホールですから!ドームホテルは出来立てホヤホヤの時に結婚式を挙げ、最上階のバーが良いのよね〜♪プロレス観戦前にホテルでお茶してたら、ドラゴン(藤波)に会って握手してもらったっけー♡なぁ〜んて、思い出に浸るどころじゃなくて、高所にめっぽう弱くなり上に行くにしたがって手に汗がジトーっと…最上階のバーはもう行けないかも…

f0375928_20011711.jpeg

ドームの屋根でお仕事してる人発見!挟まった野球ボール探してるのかな?
振り替え休日組でごった返して、乗り物乗るより待ち時間の方が時間食って気がつけば2時(怒)!美味しいもの食べようねーなんて言ってたけれど、早く食べて早く乗り物乗るからこれにしてってあんた…

f0375928_21100825.jpeg

銀だこって、いつでも食べれるじゃない!わたしゃ、美味しいもの食べたかったよ…でも、銀だこはモルツの生だった!!これは嬉しい誤算だった♪

f0375928_22311370.jpeg

麦焼酎好きの彼にG6で焼酎買ってきた。
この焼酎は去年の夏、渡辺宗太商店で紹介されてたのを思い出して。夏のイメージのブルーの瓶。


f0375928_22313291.jpeg


滅多に焼酎飲みませんけれど、麦の香ばしい感じがなかなか美味しいではありませんか♪




有閑倶楽部とお酒 その1
[PR]
by benedict2015 | 2018-05-31 22:50 | たべもの・のみもの | Comments(2)

酉の市


二の酉はあいにくの雨

f0375928_21470568.jpeg

お酉様の日は必ずと言っていいほど、気温がガクンと落ちて寒い(酉の市を境に冬の訪れを感じる)。おまけに小雨がパラついて、いつも神社までたどり着くのに列をなすところスイスイ〜っと。

f0375928_21484411.jpeg

熊手屋さんも活気がいまひとつ…

f0375928_21535688.jpeg

「ママゴトセンター」ご存知ですか?食べ物屋さんが多い中、今や懐かしいプラスチック製のママゴト道具が売られていて、幼い頃は毎年ここでいくつか買ってもらって道具を増やすのがお酉様の楽しみの1つで。物心つく前から連れてこられてウン10年(笑)、「ママゴトセンター ここに有りき(キティーちゃんのトレードマーク健在)!」と象徴的な場所に構えていたのですが、今年は違う場所に移動していたのにビックリ!自然素材ママゴト道具に押されていると思いきや、お客さんがごった返してさらにビックリ!お嬢ちゃんが爆買いして5000円ぐらい買っていたのにおったまげー!!(確かに一個一個いいお値段するのですw)

三の酉がある年は火事が多いってね、火の用心!




食欲の秋っていうことで

f0375928_22215330.jpeg


北海道の友達が毎年送ってくれる、美瑛の美味しいジャガイモを使って「なんつってアッシパルマンティエ」

f0375928_22223362.jpeg


本来塩味のベースを残っていたミートソースで楽して。

f0375928_22232329.jpeg

新鶴ワインで合わせたかった…だけ。バツ江風に「バゲットの袋ごと邪魔じゃー!」(笑)

f0375928_22241164.jpeg

しかしコロッケは工程がありすぎるなー。

f0375928_22250339.jpeg


結構な労力なのに、あっという間に食べられちゃうのよね…

f0375928_22261881.jpeg

南会津の特産品の「打ち豆」

f0375928_22264955.jpeg

枝豆を一個一個潰して乾燥させるという、これも手間暇かけた保存食。

f0375928_22274077.jpeg


一緒に炊き上げるとやっぱり茶っこくなるのよね…。見切れているスープは、私が愛してやまないサイ◯リアの「玉ねぎとろとろスープ」を再現してみたつもり(笑)


f0375928_22284011.jpeg


栗原はるみさん「大根と豚肉のべっこう煮」3時間コーーーース!

f0375928_22291226.jpeg

ひたすら鍋で茹で続けるので、水分蒸発具合を気にすればいいだけなんだけれど

f0375928_22331199.jpeg

デパートの東北市で買ってきたという、福島の「弥右衛門」。熱燗飲みたかったのでお燗したんですが、裏みたら「飲み方は冷し」…燗でも美味し♡

f0375928_22340247.jpeg


あっちゃーっ!調味料入れて1時間、火を止めて完全に冷やしてから(これがしみ込む時間だと聞くのでね)、さらに1時間コトコト…外はウットリなべっこう色なのに中真っ白!(笑)オイリーなので大根がコーティングされて入っていかなかったのかなー。やはり翌日まで待つべきだったか…

[PR]
by benedict2015 | 2017-11-18 23:12 | たべもの・のみもの | Comments(4)

イギリス紅茶の諸事情



恐怖の家庭内パンデミック…下の子のレロレロから始まって、翌日上の子は学校から帰って来るなりトイレに駆け込み…時を同じくして彼が調子悪いから病院に行ってくると。全員風邪によるウィルス性胃腸炎で、何か悪いものを食べさせたわけではなかったのでホッとした。私もゾクッときたので葛根湯を服用し、もらいレロレロしたけれど、ただ1人生き残る。便秘予防の為、安いブルガリアヨーグルトを毎朝食べているから?なーんて。
流行っている様ですので、お気をつけ下さいませ。


リメイク祭りと意気込んで、続投しようと裁断までは出来ているのですが、私も少し疲れてしまって小休止。

f0375928_17474576.jpg




さて、ウィッタードの紅茶もそろそろ終わりそうで、用事もないのに赤坂まで行くのは腰が重い。OOTEMORIの成城石井の紅茶コーナーが充実している、おまけにウィッタードもあると小耳に挟んで、またまた途中下車して行ってみました。

うーむ…トキメくラインナップでなければ、目当てのウィッタードもなくガッカリ(一体いつの情報だったんだ)。せっかく来たのに買わないのも癪なので…

f0375928_10144248.jpg

本国で愛されているという紅茶です(ほんとー?)。パカっと開けると、

f0375928_10184530.jpg

ソックモンキーみたいな可愛いマスコットキャラがお出迎え♫「ウチんとこがピラミッドタイプを開発したんだよ!」と言わんばかりの押し出し!

f0375928_10382525.jpg

この大雑把かげん♫

f0375928_10393979.jpg
「リサイクル♻️くん」なの?

PGtipsはカフェイン量がコーヒーの2分の1というのはいいですねー。1パックで2回飲めるって、おじゃる丸の うすいさちよ かっ⁈

f0375928_10405874.jpg

ブレンドティーなれど、何がブレンドされているかわからず…。甘みがあり、実家で飲んだあの懐かしい感じ…って⁈
ホムペを覗いたら、もともとPGtipsはブルックボンド社の商品で、ユニリーバ社に合併…ピラミッドタイプになった、あのリプトンもユニリーバ社だったのーっ(愕然)⁈ユニリーバってオムツのイメージだけれど、何でも吸収しちゃうのね…

わざわざこれ買いに大手町寄らないでも、近所でイエローラベル買えばいいか…
何だかモヤモヤしてしまったその頃、国産紅茶に精通されている黒やぎさんがご紹介された「うおがし銘茶」の紅茶。所用の合間、少し脚を伸ばして築地へ。

f0375928_11160434.jpg

国産紅茶なめてました(大変申し訳ございません)!何これーーーーっ⁈って、思わずのけ反りイナバウアー(黒やぎさんに敬意を込めてw)!!すっきりなのに、喉を通るとフレーバーティーの様なお花を思わせる香りがスーッと鼻に抜けます(ちっとも美味しそうに書けない…)。海外の大味と違いとても繊細、国産紅茶に開眼しました!緑茶もさすがに美味しかったです♫

f0375928_11570246.jpg

先日鉄博で買ったレモンケーキと紅茶を。紅茶があまりにも美味しかったので、魚沼産の米粉やら瀬戸内レモンをうたったレモンケーキの味が飛んでしまったw。

我が国では、品質を保つために乾物にはジッパー付きが当たり前になってきているけれど、今回の紅茶もさることながら、糊付けの甘い紙梱包(隙間から粉化した茶葉が落ちてくる…)で無防備すぎるっ!!雨の多いイギリスなのに「ものが湿気る」という概念がないのかなぁ…。湿気る前に早く飲んでしまいましょう♪





〜会津だより @MIDETTE 〜

日本橋の用事を済ませて、「ふくしま館 MIDETTE」に寄ってきました。

f0375928_18334786.jpg

日本橋のアンテナショップが立ち並ぶ通りから随分と外れたところにあります。
離れているわりにはたくさんのお客さんで賑わっていましたー!
お目当ては「べこ乳(ちち)ソフト」でしたが、余りにも寒くて寒くて。お昼過ぎていたし、お腹空いたし…

f0375928_18400082.jpg

お食事処では、ちょうど喜多方ラーメンの回でした!いや〜冷えた身体に染み渡りました〜!そして美味しかった〜♫デザートに「べこ乳ソフト」と思ったけれど、お腹パンパンで入りませんでしたー、残念。


f0375928_08443781.jpg


カフェインが気になっていましたが、子ども達の大好物「酪王カフェオレ」からカフェインレスが出ました!ひゃー、目のさめる様な甘さっ!!私はべこ乳「コーヒー特急」が好みですが…

「青リンゴで作ったアップルパイ」は帰りに買おう!と楽しみにしていたら、売れ切れてました…。

[PR]
by benedict2015 | 2016-12-05 11:43 | たべもの・のみもの | Comments(2)

Whittardへの道のり



ここ数年、コーヒーを飲むと胃がムカムカして、ミルクをタップリ入れて飲むようになった。でも、ザラザラ飲む私にも、さすがにカフェオレもたくさん飲めなくて…。

「私、紅茶にハマってたじゃん!」記憶喪失なんじゃないかってぐらいにガックシ来てしまったのだけれど、紅茶好きだったんです!茶葉をティーポットでジャンピングさせて抽出何分…などという最近の私には心の余裕がなく、スーパーで売られている日東紅茶のティーセレクションを飲んでいた次第。香りが好きなのでアールグレイ好きはいうまでもなく、ウバって美味しいんだなぁ〜、なんて色々発見したりして。

と講じてるうちに、あの『ウィッタード』はどうしたのかなぁ?何気なくネット検索したら、なんと⁈経営破綻していた!!!!ハマっていた15年ぐらい前はよく使うデパートには立派な海外の紅茶コーナーみたいなのがあったのに、今では改装した事もあって、跡形も無くなった(もしかしたら何処かにあるのかもしれないけれど)。その当時は缶のデザインが手書きのイラストプリントでなんとも可愛くてパケ買いしていた。折しも旅行でロンドンの本店に買いに行ったという…ついでとは言え、ケンジントン宮殿の裏のオランジェリー・ティールームでお茶したり(白い店内は天上が高く、自然光のたっぷり入るとっても素敵なティールーム、オススメです。連日通いました。)、ハロッズやフォートナム&メイソンで紅茶買い漁りましたね…それぐらい好きでした。

前置きが長くなりましたが、諸用のついでに途中下車して再会しに行って来ました。

f0375928_19315218.jpg

赤坂の『レオニダス』じゃん!って思われると思いますが、違うのです!!レオニダスの店舗の半分にウィッタードの商品が並んでいるんです!!これは画期的ですよね!!

f0375928_19365303.jpg


f0375928_19371969.jpg

パッケージが全くもって一掃してしまいましたが、缶のブルーは変わらないかな?

f0375928_20344121.jpg


缶は卒業、そして茶葉はもう少しゆとりが持てたらということでティーバッグを購入。今はこちらのラウンド型が本国では主流だそうですね。50袋ギッチリ!エコでよろしい!

f0375928_20410944.jpg

ロンドンで買ったカップを発掘しました。3分抽出して、さてお味は?アッサム、セイロン、ケニアをブレンドしているそうで、香りも高く渋みもなくスッキリとしています。これでザラザラ飲めそうです(嬉)!

f0375928_13522598.jpg


チョコレートは子供の腹の足しにはならないので、レオニダスのチョコレートを使ったワッフルとウィッタードのコラボです!ワッフルをもった器は何時ぞや義母から譲っていただいた会津漆器です。美味しくいただきました、ご馳走さまでした♪



〜会津だより〜 @伝統工芸 青山スクエア

紅茶を買い求めた赤坂から青山一丁目までテクテク、テクテク…三笠宮様逝去により皇居の門という門には警察官がワラワラ、外から手を合わせる。

f0375928_21091130.jpg

東北新社のマスコットFELIX(懐かしいー)、高級車販売店を横目に。5、6年前までよくこの通りを歩いてたけれど、全くのスルー(スミマセン)だったこちら

f0375928_20581917.jpg

f0375928_21304978.jpg
先日の会津の漆器の興奮も冷めやらぬうちの 伝統工芸!!
もうこれは、偶然ではなく必然なのか⁈

(撮影可でしたので、以下撮らせていただきました)
f0375928_21425782.jpg

石川県の山中漆器です。アクセサリーがかわいらしく素敵でした。

f0375928_21404787.jpg

岩手県の言わずと知れた南部鉄器ですね。女心くすぐるお色ですよね〜♪

f0375928_21431183.jpg


私の大好きな会津本郷焼の〈樹ノ音工房〉さんです(奥から2,3列)!!


f0375928_21433412.jpg

そして、馬の絵柄でお馴染みの、福島県浪江の相馬焼!頑張って下さい!!

f0375928_21435390.jpg


会津漆器です。なんとも艶やか〜!!

ここは穴場ではないでしょうか?全国の伝統工芸品が一堂に会してるのですから⁈海外の人が多いのかなと思いきや、お客層様々で、モンペでよく聞く久留米絣の販売や肥後象がんの実演など、結構活気がありました。今回は時間がなく早足で廻って名残惜しく、次回はじっくり見に行きたいと思います。

[PR]
by benedict2015 | 2016-10-31 15:10 | たべもの・のみもの | Comments(0)

洋酒入りのお菓子

今日はびっくりするくらいの暑さで、秋は何処へ…
胃袋は秋仕様にシフトしていますので、美味しいDolceが食べたくなります。

f0375928_14495465.jpeg
サバラン

お酒を飲まない父が大好物(謎)で、小さい頃からケーキと言えば、これとプリンアラモード(懐かしー)。ショートケーキはイチゴが酸っぱくてあまり眼中になかったなぁ。ずーっと食べ続けてきたご近所のケーキ屋さん(私とほぼ同い年)のこちらのサバランは、アルコールはしっかり飛んでママ安心(>_<)。私は「おおっ!」っと鼻からアルコールが抜ける位が好きです、ババとか。今はイロイロ煩いですが、昔はおおらかな時代でしたね。うちの男子はビビって食べません(独り占め出来るのでラッキー☆)。
サバラン好きな方、これぞというサバランがございましたらご一報下さいませ!

f0375928_15595034.jpeg
洋酒入りのチョコレート

こちらもチョコレートボンボン好きの父(無論下戸)の影響ですね。2つで300円とお安くGET♪でも、お値段以上だと思うのです。

f0375928_21574881.jpeg

だって、ご覧になってっ!ラミーに至ってはグリーンのラムレーズンを使っているんですからっ!オシャレじゃないですかっ!!(熱ー)
Lotteの企業努力に感謝、いろいろあるけど社員の皆さま頑張って下さい。
「お口の恋人ロッテ」(ひゃー♡ドキドキしる♡)は仲本工事のお母様がキャッチフレーズ募集で考案し採用された、とか、大大企業であるにも関わらず非上場企業(最初驚いたけど、一族のドタバタを見るとなるほどと思ってしまう)だという事をワイドショーで知りました(見過ぎ)。

f0375928_21581754.jpeg

おえーっ、気持ち悪っと思いますよね…。ですが、チョコレート味のビールもありますし、ビールの炭酸がチョコレートの油分を洗い流してくれるんですよ!ビールはフルーティなものをオススメします(私はラガーでもスーパードライでもなんでも可)。



f0375928_16310608.jpeg
ガルボ

サクっ、口の中でほどけるあの感覚が好きです。このマロン味はクセになってます。



〜届いたものの話し〜

f0375928_16320991.jpeg
(注)スヌーピーのトミカは付いてません

「C&Sから届きます」とヤマトから連絡あって、あれ?もう9月の予約販売が来たの?と思いきや。。。10月の新しい布でしたー。にしても早いですね!
急に寒くなった時にポチッと。パジャマを作りたいと思います。重量ありますが、スエット裏起毛で温かいです。今回の新しい布は当たりかな(やったー!)。


[PR]
by benedict2015 | 2016-10-20 22:30 | たべもの・のみもの | Comments(0)