<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

V.I.P 修羅の獣たち


チャン・ドンゴンが観たかった
ただそれだけなのにーーーーーっ!

たしか3月頃にウォンビン話になって、自ずとドンゴン氏を検索したら6月に映画公開!なんてタイムリーなんだっ!!と思えば、映画館で韓国映画を観たのは「ブラザーフッド」以来かなー?「ブラザー〜」も結構グロかったけれど、比ではないとんでもないグロさだった…楽しみにしていただけに、気持ちが宙ぶらりん。


f0375928_09030549.jpeg


最初から最後まで血のりベターリ(涙)。韓国の国家情報院とCIAが亡命した北の高官の息子を匿う、ストーリー的に面白そうと思ったのが大間違い…サスペンス?バイオレンス?私にはホラーとしか思えず、目を覆う陰惨なシーンの多さに恐怖でなかなか内容が入ってきやしない。こういった類の映画は自然と避けていたのでしょうけれど、予測以上の事が起こり、道徳心とか倫理観をあざ笑う犬畜生(本当の개◯끼)の所業…韓国映画は最近多いのかな?。音響が良くなってピストル音が耳元で鳴るたびにビクついて、これホント苦手。日本公開時が南北関系、米朝関係がまさかの融和ムード(ごっこ)に展開するとは誰もが予想だにしなかった事でしょう。北のナンバー2(粛清された)の実名が出てくるし、その人物における北のゴタゴタした状況が物凄く現実味帯びているのに、高官の息子役がどうやら今イケイケの若手俳優らしく(やはり顔が白い)、彼の魅せ場をいちいち作るものだから、フィクションがよりフィクションに感じてしまったのは残念だったなー。

すっかり忘れていました!我らがドンゴン氏ですが、素直に良かったです!と言うのも、これまでの映画もドラマもドンゴンモノは一切合切がドンゴン劇場になってしまっていたのですが、脇を固めている同世代?の俳優陣がドンゴンのクセ(なに?)に負けていないので、若い子を抜かして韓国人俳優三者の誰が吐出する事もなくいい具合で溶け合っていました。彼もお年頃、恋愛ものよりもハード系にシフトかな?劇中見たことあるけれど思い出せなかった、びっくりするほど浮いてるCIAのエージェント役は「ファーゴ」のそれこそ狂気的な殺人犯を演じていたのだけれど、随分お顔が崩れちゃってわからないわけだ。

韓国映画観に行くのは久しぶりだったけれど、彼氏(きっとドンゴン氏ではないであろうw)観たさにおばさま方がワンサカ、未だ韓流は熱いなーって私もその中の一人ですが(笑)。映画館にゴールデン街を紹介している本が売られていて、ペラペラ立ち読みしていたら久しぶりに飲みたいなぁと、歌舞伎町の「ヘーゼルバーン」調べたら閉店していた…絶対潰れることはないだろうというお店だっただけに、とてもとてもショック!そんなこともあって、若い頃に行っていたお店は時折チェックしておかないと後悔するよ、というお話でした(映画のお話じゃないの?)



大阪土産、551の保冷バッグはオタクには何枚ございます?
f0375928_17001514.jpeg

酒饅頭はもれなく実家に(前回買ってきた事すら忘れ)

f0375928_17044353.jpeg


どーして?どーしても「赤福」買ってしまうそうですよ。でも私も大好きなので、文句言い言い食べちゃう(笑)

f0375928_17071531.jpeg

こっちでも買えるからとあえてリクエストしないのだけれど、551も蒸篭で蒸すとセイロの香りが移って美味しいのなんのって!この甘い皮にカラシたっぷり付けて食べるのがサイコー!!

今回、是非にとお願いしたのが 絹笠の「とん蝶」!
f0375928_17115509.jpeg

中身はなんでしょねー?


f0375928_17160589.jpeg


「おこわ」なんですよ〜!初めて食べましたけれど、こんなに美味しく感激する食べ物は久しぶりでした!


f0375928_17175878.jpeg

唐辛子よりも山椒のパンチあり!これって関西風なのかな?

ちまきの様な形で包んでいて

f0375928_17185130.jpeg


ちょこんと小梅が二個、旅のお供という感じで


f0375928_17195804.jpeg

おこわ系と言うと、こちらの和菓子屋さんはお赤飯が主流なので、もち米に塩昆布と柔らかい大豆が合わさっているのも珍しく、この素朴な感じにヤられます!


f0375928_17254632.jpeg


泣けることに、塩昆布がサンドイッチされているんですー!やや小ぶりな形姿で「美味しい美味しい」とパクついていたら、どカーンと胃に。もち米なので要注意です(笑)また買って来てもらおっと!




ー今回のお酒ー

笹の川酒造『山桜』 福島県のウイスキーです!
f0375928_17160159.jpeg

実家には母がナイトキャップで飲むダルマ(サントリーオールド)が常備していたので、ウイスキーは馴染んでいます。はまった時期もあり、グレンモーレンジー、ボウモア、メーカーズマーク(これはバーボンウィスキーだw)、ジェムソンは覚えているけれど、ウイスキーの銘柄って難しくて覚えられなーい(笑)アイラ島のヨード臭キツいウイスキーを飲むと大人だなぁー、なんて。

f0375928_17131690.jpeg

ザ・ジャパニーズウイスキー。

f0375928_13053518.jpeg


やや甘みが強めかなぁー、説明にもあるようにマイルドで後味はスッキリで私は好きです!ロックで飲みましたけれど、今流行りのソーダー割りが美味しいかもしれませんね♪

f0375928_17374054.jpeg

このクリームチーズの味噌漬け、ものすごく美味しい〜♡チビチビ食べようと思ったけれど35gしか入っていないので、結局一回で食べきってしまった(笑)ウイスキーとバッチリ合いましたよ♪

f0375928_17410541.jpeg

同じお店の生姜の味噌漬け。味噌漬けいろいろ食べてきましたが、初めて美味しいと思いました(なにそれー)。

f0375928_17424566.jpeg

生姜の辛さと塩気の強くないマイルドなお味噌。ホカホカご飯にのせたら、ん〜〜たまりませーん♡

[PR]
by benedict2015 | 2018-06-26 22:26 | シネマ | Comments(2)


毎日涼しくて、あの暑さに慣れてしまったら寒いほどに感じて、身体が順応できないお年頃。

f0375928_16033846.jpeg
パターン:「ちょっとよそ行き」スリットプルオーバー
生地:布の家 トミショウ 天竺 オリーブグレー

前回L寸で作ったら、歩いているうちに裾がズルズルと落ちてきてしまうので、今回はM寸で作ってみました。逆にぴったり腰にフィットしすぎる感があり、私のわがままボデーはLM寸(LとMの間)がちょうどいいんだけれどなー。着ているうちに伸びていくから心配ないか(笑)

f0375928_16131487.jpeg


本には布帛バイアス使っている様なのでその通りに、ニット地なのでかなりゆとりもたせて付けたのですが、どうしても突っ張ってしまうんですよね…もちろん、こちらの付け方の問題なのでしょうけれど、バイアスは共布でつけた方が生地に馴染むだろうなぁ。今回はここの部分でだいぶ手こずって、前回は何ですんなり出来たのかが不思議。


頑張ってパンツも作りましたー!って言いたいところですが、去年作ったfilerのマリンパンツをリメイクです。何故か一度も穿いてなかった!
f0375928_16282879.jpeg


どこをリメイクしたかと言うと……怒られちゃう!

f0375928_16302617.jpeg


全く似合わなかった蝶々リボンを、D缶(Dではないですが、どう読んだらいいか)に。リボンはあえて長さ残してダッラ〜〜ンと。画像のようにど真ん中だとマヌケなので、穿く時は脇に寄せたいと思っています(笑)


f0375928_16343106.jpeg


そしてマジックが繰り広げられるんですが、ちょっとした角度で⬆︎この様に片方の金具がスルリとすり抜けて

f0375928_16364140.jpeg


「あれれ?私、ちゃんと通してなかったのかなー??」気付かずに何度も何度もこのマジックにかかり、馬鹿みたいに何度も何度もリボンを通してました(笑)素直にD字の金具にすれば、こんなマジックにならなかったのかな…


f0375928_16463215.jpeg


わざわざ作った蝶々リボンが災いして穿く気分になれなかったので、スッキリと今年は活躍してくれることでしょう♪




雨で練習がなくなったので、ノープランでプラプラお出かけ♪
「シャンシャン1歳」連日のニュースで洗脳されてか、上野に到着…
動物園の前で何やらモクモク良い香り〜♡そこではフィリピンフェスティバルが開催されていました!


f0375928_20193101.jpeg
フィリピンはスペイン、アメリカの植民地を経ているので、食文化も複雑なんだろうなぁーと思い、郷土食と言えば「アドボ」とおじさんのオススメでこのプレートを。右下がそのアドボですが、骨つき豚肉のお醤油煮(調べたらお酢も入っていた)で日本人が馴染む味。串はBBQソースの何のお肉か忘れるくらい美味しいソースでした(笑)ちょこっと添えられたピクルスっぽい漬物がド甘だけれど、どれも味が濃いのでこれくらいインパクトないとダメなのよね〜、暑い国だし。暑い日には迷わずサンミギエールだけれど、寒くて寒くて飲む気になれず…

動物園はもちろんスル〜
f0375928_23321025.jpeg


上野東照宮!言わずと知れた家康公を祀った神社。1627年創建の、関東大震災も第二次世界大戦の戦火からも奇跡的に免れたそうです。本殿に続く両脇の灯篭は、なんと250基!諸大名が我も我もと奉納したそうです。


f0375928_23341870.jpeg

だんだん本殿に近づくんですが…ドヒャっ!

f0375928_23475857.jpeg


キンキラキーン☆日光東照宮をギューっと凝縮した感じ?(違う?w)


f0375928_23511290.jpeg


上野と言ったら東天紅ってね!不忍池は蓮の葉がボーボーでしたよ。


ノープラン家族は日本橋でアンテナショップ巡りし、最後にMIDETTEへ
と言うのは…

f0375928_21500480.jpeg
一昨年の画像で、これは濁りです

今年のサケ コンペティション 純米酒部門で「会津 宮泉」見事金賞!!いやぁ〜、嬉しいなぁ〜♪ニュースでは岩手の南部美人の方がイケイケでしたねw 丹精込めて作ったお酒が厳しい判定員に「美味しい」と選ばれるのですから、そりゃ喜びひとしおでしょうね!GWもふらっと宮泉を訪れましたけれど、お客さんで賑わってましたよ。

お祝いも兼ねて寄ったのですが
f0375928_23530051.jpeg


去年金賞を受賞した大吟醸の飲み比べできるってー♡

f0375928_22062126.jpeg


ワイワイ♪おつまみも忘れずにね!ってこの左側にちょこんとある「紅葉漬け」シャケの麹漬けなのだけれど、これが美味しいーーの!!

f0375928_22175471.jpeg

大吟醸…やっぱりすごいわね。いつも辛口派なので、甘いのかな?その甘さが全く嫌味にならず、全部美味しかった!イートインスペースは飲み比べに来てる人がほとんどでびっくりした。みなさん噛み締めて飲んでらっしゃる(私のようにクイクイ飲むのはダメねw)。


f0375928_22225497.jpeg

池袋に着いてお茶しようと言うことで、プラプラ歩いたらムタ!「何で610なの?」って聞いたら「何すっとぼけてんだよっ!武藤だからでしょっ!」こんな数字の語呂合わせもわからなくなってしまった…

f0375928_22275202.jpeg

びーっくりこいたっ!インキでキッタナーイ南口公園がこんなに綺麗になって、芝生にゴザ敷いてみんなくつろいでるんだからー!!池袋とは思えない空間にしばし呆然となり、意識高い系の飲み物頼んでしまった(笑)最近、こんなお店増えましたよね…外で鶏肉の丸を何羽も串刺してグルグル焼いてましたよ…


[PR]
by benedict2015 | 2018-06-20 23:02 | ソーイング(トップス) | Comments(4)